阿久沢家家住宅

阿久澤家住宅

阿久沢家住宅

昨年もアップしたが
今年も桜が見事に咲いた
今回は菜の花を入れてみた

この地で多く暮らしている阿久沢家の本家筋の住宅で
江戸時代初期に建てられたものらしい
平屋建てで開口部の少ない様式が特徴

(2021.4.1撮影)

コメント

いかちゃん

おはようございます
なかなの風情ですねぇ~~~
いいのが残ってますね!
(^^♪(^^♪(^^♪。。。

ヒューマン

おはようございます
これだけの家屋 豪農だったのでしょうね

西やん

こんばんは
大きな家ですね。
菜の花とサクラに似合うたたずまいですね。
江戸時代の初期ですか、桜もその頃からあったんでしょうね。

大連三世

Re.
いかちゃん
かやぶき屋根の家は風情感じますね。
ふるさとを懐かしく思い出します。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
そうなんでしょうね。
今もこの地区には阿久沢家がたくさんあるようで
その本家筋の農家らしいです。

大連三世

Re.
西やんさん
桜の案内はありませんが
ソメイヨシノのようですからそれほど古い木ではないと思います。

ひろ爺

日本の原風景
こんにちは。

日本の原風景ですね。
絵画を見るような景色です。
いいですね。

大連三世

Re.
ひろ爺さん
たまにスケッチ絵を書きますが、昨年はここのスケッチしました。
今度は菜の花を入れて描いてみましょう。

非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。