セリ

小川

せり

公園の中を流れる小川
川辺にはセリが覆い茂っている
毎年この時期セリ摘みをしてくる
摘むというよりゴッソリ引きぬく感じ

畦道に張り付くように出てくるセリに比べると
香が少ないが春の味覚を楽しむには十分だ

(2021.3.1撮影)


コメント

いかちゃん

おはようございます
春の味覚。。。

いいですねぇ~~~

(^^♪(^^♪(^^♪。。。

まーさん

おはようございます!
セリは水がきれいなところで育つのでしようね。旅の途中で夢中で採った懐かしい思い出がありますよ。札幌には、そのようなところがなく寂しいです。

西やん

おはようございます
セリは実家の小川にあって春には採ってきておしたしにしました。
フキノトウとは違った春の香りがしますね。
きれいな川にはクレソンがあるところもあります。
苦味はありますが匂いは春を感じません。

ヒューマン

おはようございます
セリ 最近みません
春を感じますね

takeomon

今では見かけなくなったですが、
そちらでは、しっかりと育っていますね
貴重なセリですね

大連三世

Re.
いかちゃん
田んぼの畔道でのセリの方が香りが高いのですが
おいしく食べられました。
もう春ですね。

大連三世

Re.
まーさん
水辺にもありますが
田んぼのあぜ道に出てくるセリがいいですね。
そろそろ田んぼでセリ摘みする姿が見られるころです。

大連三世

Re.
西やんさん
クレソンもありそうなんですが
ここはセリばかりです。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
これから田んぼのあぜ道でセリ摘みする人をよく見かけます。
佃煮にして食べるのもいいですよ。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。