食いつくされた柿

食いつくされた柿
12月24日 柿は残っていない

残り柿
11月27日 こんなにあった柿

たくさん残っていた柿
一か月経ったらすっかり食い尽くされた
毎日ヒヨドリ、ムクドリ、スズメが集まっていたが
きれいに胃袋に収まったようだ

さて、これから野鳥たちはどこへ行くのだろう
何羽かのスズメとヒヨドリは我が家へやってきている

(2019.12.24撮影)



コメント

三面相

No title
食いつくされたとは凄いですねえ。
こちらは食べ物が多いのかそのままですよ。

いかちゃん

おはようございます
ひゃぁ~~~~~~~

見事に食べきってますね。。。

ヒューマン

おはようございます
柿 鳥たちがたべてしまいましたか
これから食べ物に困るでしょうね

北の旅人

こんにちは
ヒヨドリは柿が好物のいようですね
の我が家でも、枝に刺しておきますと
数日でなくなりますね。

大連三世

Re.
三面相さん
見事になくなっていました。
例年より早い気もします。
これから厳寒期朝探しも大変でしょうね。

大連三世

Re.
いかちゃん
ですよね、見事になくなってしまいました。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
ですよね、これからどうするのですかね。

大連三世

Re.
北の旅人さん
いま我が家の餌台にも柿が乗ってますが
毎日ヒヨドリがやってきてます。
好きなようですね。

西やん

こんばんは
鳥によって食べ方が違いますね。
柿の実の茎のところをつついて実を落としてしまう鳥もいます。
一度地面に落ちた実は食べませんね。

大連三世

Re.
西やんさん
落ちた柿も結構ありますね。
ヒヨドリは結構大きいので、エサ台に置いた柿なども
振り回して落としてしまいますね。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。