ヘリで登山者救助

ヘリ救助

ヘリ救助
 吊り上げられる登山者

ヘリ救助
最後に救助隊員がヘリに乗り込む ふくしまの表示が見える

昨日は赤城山につつじを見に行ってきたが
見晴山の休憩小屋で休んでいると
突然ヘリコプターの爆音が聞こえてきた

みるみる高度を下げてホバーリング
救助活動が始まり
数分で登山者らしき人が救助されていった

飛び去って行くヘリを見送っていると
見晴山に二人連れのおばちゃん登山者がやってきて
鈴ヶ岳下山中に救助を待つこの登山者に出会ってきたという
命にかかわるようなケガではなかったらしい

写真を見てさらに気づいたことがある
群馬県の防災ヘリは先日の事故で活動できなくなってるので
このヘリは埼玉か栃木の応援機かなと思っていたら
なんと福島県の防災ヘリだった
連携体制のありがたさを感じた


(2019.6.6撮影)


コメント

三面相

No title
ヘリの広域連携が素晴らしいですね。
山で怪我でもしたのでしょうかねえ。

いかちゃん

おはようございます
でしたか、
いやいやありがたいことで、頭が下がりますね。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

こぶっちょ

おはようございます
そうですか
連携力あるんですね。
怪我はもちろん注意して、体力とも相談しないと
いけませんね。無理しないで楽しみたいものであります。

ヒューマン

おはようございます
ヘリの救助活動に遭遇するとは
無事であることを祈ります
福島から応援とは

ma_kun

救助ヘリ
おはようございます
ヘリによる救助活動を見たことがあります。
それも地元の人が毎日登山とかで登られる低山でです。
世話にはなりたくありませんね。

北の旅人

こんにちは
大連さんこんにちは
本日の小生のブログに案内していますが、今年も
『ブログ仲間写真展』を計画しています。
よろしくお願いいたします。

大連三世

Re.
三面相さん
群馬県は残念な事故で防災ヘリを失ってますが
近隣の件に助けられています。
ありがたいことです。

大連三世

Re.
いかちゃん
ありがたいことですよね。
感謝感謝です。

大連三世

Re.
こぶっちょさん
大連も山歩きを楽しんでましたが、このところ体力に自信がなく
山歩きはご無沙汰です。
救助隊員の方々の活動に感謝ですね。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
埼玉か栃木かと思いましたが福島県も隣県ではあるのですね。
被難者にあってきたという人の話では救助要請から1時間くらいだったようです。

大連三世

ヘリ救助
ma_kunさん
ヘリ救助目撃はこれで二度目です。
以前福島の安達太良山下山中にも同じような光景を見ました。
そういえばあの時のヘリと同じだったかもしれませんね。

大連三世

Re.
北の旅人さん
ブログ写真展、毎度お世話様です。
ご案内ありがとうございます。

西やん

こんばんは
私も山で3回救助ヘリに出合いました。
一度は丹沢で、ヘリは県警のものでした。
自治体の連携もありますが、消防と警察の枠も連携していますね。

熊取のおっちゃん

こんばんは
助かって良かったですね 山でヘリの音を聞くと
どっきっとします お世話にならないよう気を
つけます

大連三世

Re.
西やんさん
広域連携素晴らしいです。
群馬県警のヘリは対応できなかったのでしょう。

大連三世

Re.
熊取さん
そうですね。
救助隊のお世話にならないよう注意しましょうね。
登山口には数台の消防車とドクターカーもいて
まだ後片付けをしてました。大がかりな作業になってしまうものですね。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。