麦畑から水田へ

苗代
苗代

水が流れ出した用紙
水田用の用水路

麦の収穫が進み田圃は水田へと変わっていく
用水路にも水が流れ始め
苗代では早苗が育っている

今日から6月
令和が始まったばかりだけど
2019年は半分過ぎようとしているね

(2019.5.29撮影)

コメント

こぶっちょ

おはようございます
この苗代は昔ながらの風景のようですね~
近時はトラクターなどでの機械植えが増えたので
機会植え用の苗代が増えていますね。以前の苗代では田植え前の準備作業が大変でした。

いかちゃん

おはようございます
季節は裏切らず、実直に働きますね、
時々機嫌悪くはなりますが(笑)

ヒューマン

おはようございます
今年も半分経過ですか
今日は写真の日だったかな

takeomon

No title
こんにちは、
暖かになり、大きく動いて行くことを
感じました、

大連三世

Re.
こぶっちょさん
ここの苗代も機械用です。
田植え機にセットするパレットがきれいに並んでいます。
工場で発芽済みのパレットをここに持ってくるような感じですよ。

大連三世

Re.
いかちゃん
そうですね。
最近は癇癪お起こしたように激しく機嫌を損ねますね。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
そうでした、写真の日でしたね。
そして電波の日でもあります。

大連三世

Re.
takeomonさん
九州南部は梅雨入りのようですが、今日はいい天気でしたね。
足利フラワーパークまで行ってきました。
バラがきれいでした。

西やん

こんばんは
切り替えが早いですね。
奥に見えるのは刈り取り前の麦畑でしょうか。
水田への用水路をみると、晴が続いていても水は大丈夫ですね。

大連三世

Re.
西やんさん
そうなんです。
この時期の切り替え作業は素早いですよ。
この一か月で田圃の様子ががらりと変わります。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。