蘇った太陽の鐘

蘇った太陽の鐘

蘇った太陽の鐘

蘇った太陽の鐘

蘇った太陽の鐘


幻の作品となっていた
故岡本太郎氏の作品「太陽の風」が
19年ぶりに前橋市の広瀬川河畔に蘇った

この作品は1966年日本通運が静岡県に
開設したレジャー施設「伊豆富士見ランド」に
設置されていたが99年同園閉園後倉庫に眠っていたらしい

縁があってこの度前橋市の新しいシンボルとなることを目指して
移設されたとのこと

大阪の太陽の塔を思い浮かべる顔だね

82018.4.1撮影)

コメント

いかちゃん

おはようございます
ですか、
大阪万博の太陽の塔も改装されました、
岡本太郎さんの話題が続きますね。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

imaipo

おはようございます
一目見ただけであ~~あの方の作品と
末永く大勢の方に楽しんでもらいたいですね。

ヒューマン

おはようございます
話題の岡本太郎の作品 
きっと名所になりますね

まーさん

おはようございます
岡本太郎の風貌といい物言いといい、やはり別格人物ですね!作品時代は意味不明に感じますが、心にずしんと来るものがあり、私は好きです。芸術ですかね・・・・笑

こぶっちょ

おはようございます
撞木も見えるので実用的な釣鐘のようですね。
岡本太郎さん芸術でみるだけではなく音まで残されたんですね。
響きを聞いてみたいです。ゴ~~~~~~~~~~~~ン~~~~~~~~。。。。。。。

Saas-Feeの風

太陽の顔との作品もあったのですか。
仰るように太陽の塔を彷彿させますね。

三面相

これは見ただけで作者が解りますねえ。
色々な所によく似たものがあるような気がしています。

西やん

こんばんは
新聞に出ていましたね。こうしてみると岡本太郎だとわかります。
旧向ヶ丘公園のそばに岡本太郎記念館があります。
まだ行ったことがないので行って見ますか。
また相模原には道路に岡本太郎のモニュメントがあります。

北の旅人

こんばんは・・・
胃の調子が悪く、本日『胃カメラ』を飲んできましたが
単なる炎症との診断でやれやれ一安心でした。
加齢とともに部品が減ってきているようですね(大汗)

大連三世

Re.
いかちゃん
太陽の塔も最近ニュースになってましたね。
あの内部が公開されてなかったとは驚きでした。
というよりあの塔の中ことなんて意識したことがなかったですね。

大連三世

Re.
imaipoさん
そうですね、すぐわかりますね。
太陽の塔がやってきたのかと思いましたよ。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
志の中心街は今ではイベントの町になっています。
イベントの時だけ賑わってますが、この作品でいつでも賑わってほしいものです。

大連三世

Re.
こぶっちょさん
31日にはゴーンってなったようですが
残念ながらこの日はつける状態ではありませんでした。
きっと何かのイベントの時にならされるのでしょう。

大連三世

Re.
Saas-Feeの風さん
長年倉庫に眠ってた作品を前橋市出身の糸井重里氏らが
中心となってここへ持ってきたようです。
中心街の活性に役立つといいのですが。

大連三世

Re.
三面相さん
ですね、すぐに岡本太郎ってわかりますね。
太陽の塔ほど大きくはありませんが、撞木は24mもあって
森の中に設置されたイメージになってます。

大連三世

Re.
西やんさん
すぐに作者がわかる作品ですね。
前橋市とは特段縁はなさそうですが、シャッターどおりと化した
中心街の活性の起爆剤にしようと誘致されたようです。
にぎやかになるとを祈ってます。

大連三世

Re.
北の旅人さん
大事に至らずよかったですね。
私も慢性の逆流性胃炎を持ってます。
余り症状がひどくないのですが、健診の度に指摘されます。
最近は膝の調子がよくなくて困ったます。

熊取のおっちゃん

こんばんは
太陽の塔の鐘があることは初めて知りました
倉庫の中から世の中に出てきて良かったですね
鐘の音を聞いてみたいです

大連三世

Re.
熊取さん
鐘の音を聞きたいですよね。
お披露目の日にはならしたようです。
何かのイベントの時には聞けるでしょう、期待してます。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。