十日町市のつるし雛

十日町のつるし雛


十日町のつるし雛

十日町のつるし雛

新潟ちょい旅の途中立ち寄った
道の駅クロステンに巨大なつるし雛がかけられていた

案内を見るとギネス登録されているとある
群馬の榛名山麓にもギネス登録のつるし雛があるが・・と
詳しく読んでみると

ここのつるし雛は中に詰め物がある部門でのギネス登録だという

長さが10m、重さ300㎏
雛の数は11,655体

ちなみに群馬のつるし雛は
単体の数が13,556で世界一名だという
その長さは7.5m 重さ280kgというから

十日町の方が全体の大きさや重さは大きいようだ

越後三大つるし雛と言って
このほかにJR湯沢駅と津南町のニューグリンピア津南にも
大きなつるし雛が飾られているらしい
今この三ヶ所でスタンプラリーが行われていた

(2017.11.12撮影)


コメント

三面相

10mの吊るし雛とは凄い迫力です。
これは一見の価値がありそうですね。

imaipo

おはようございます
つるし雛もいろいろな作り方があるんですね
ソ連しても重さも凄いですね、
流石両県のつるし雛、ギネス記録だけのことはあるようですね

ヒューマン

おはようございます
吊るし雛 300キロですか
半端でないですね。制作するのもまた一苦労ですね

いかちゃん

おはようございます
ひゃぁ~~~見事ですねぇ~~~、そちらにはいいところいろいろありますね。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。
というか、そういうところへ行かれるんですね。。。いかちゃんは最近探さないので(~_~;)ウゥ~~~ン

こぶっちょ

おはようございます
おっ これはまた見応えありますね。
300kgとは。よく吊るしたものですね。
真下から見上げるのも良さそうですが
圧を感じそうなのでほどほどの距離で見るのが良さそう。。。

北の旅人

こんにちは
ほう、珍しいものを見せていただきました
この小さな個体が雛の形をしているのですかね?

ma_kun

おはようございます
11,655体とよくも吊したものですね。
吊し雛のイメージを超えています。

Saas-Feeの風

十日町にもつるし雛があったのですか。
稲取と柳川・さげもんしか知りませんでした。
しかし、巨大ですねえ~。

momo

つるし雛のギネスも細かく分かれているんでね。
いずれにしてもすごい長さと大きさです。
一年中飾られているという事ですね。
一度越後湯沢というところへ雪の深い時に行ってみたいと前から思っていまがすべって転ぶのが心配で行かれません。




西やん

こんばんは
季節の移ろいが早くて、もうひな飾りかと早とちりしました。
いろんなギネスがあるんですね。
余りに多すぎてわけがわからなくなります。
重いのでつるすバランスも大変ですね。

大連三世

Re.
三面相さん
作るのつるすのも大変な作業ですよね。
見事でした。

大連三世

Re.
imaipoさん
ここの雛には折り鶴や名物の枌ソバなどが
詰められているそうです。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
一魔㎜戸以上ですから制s買うにもかなりの時間がかかりますよね。
更に重さも300kgですから難しそうですね。

大連三世

Re.
いかちゃん
まだ好奇心が残ってますので
珍しいものを探し回ってますよ。

大連三世

Re.
こぶっちょ さん
群馬のつるし雛はもう少し幅が広いので
真下にも入れるようになっていて、真下からのぞいたことがあります。
ここは真下に入れなくもなかったと思いますが
入るのを忘れました。

大連三世

Re.
北の旅人さん
個体の形は犬、猫などの小動物やまりなどが多いようです。

大連三世

Re.
ma_kunさん
そうですね。
通常は数本の糸にいくつかの雛が辛されてる程度ですからね。
ここはつるしてる会場が広いのですが
群馬の場合は狭い店につるされてますから、もっと圧迫感があります。

大連三世

Re.
Saas-Feeの風さん
伊豆の稲取が昔から有名でしたよね。
何時の頃だったか群馬のお店がギネス記録の競争を仕掛けて
十日町が最近参戦してきたようです。

大連三世

Re.
momoさん
湯沢駅構内にもつるし雛があるようですよ。
雪の時期は十日町も雪まつりでにぎわいますが
行ったことはありません。

大連三世

Re.
西やんさん
これは通年飾られてるようです。
一個一個の個体は小さなものなんですが
何せ10,000個以上ですからね。
圧巻です。

熊取のおっちゃん

こんばんは
吊るし雛はブログを始めて知りました 色々なお雛様が
あるんですね 作るのも大変ですね

大連三世

Re.
熊取さん
大変な労力でしょうね。
つるす作業も大ごとだと思います。

takeomon

こんにちは、
豪華な吊るし雛ですね
こんな凄いのは見た事ないです
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。