• ↑ 式三番叟↑ 日高川入相花王 渡し場の段沼須人形芝居あけぼの座の公演沼田市のHPには沼須人形芝居は幕末の安政年間に始まり長く中断したこともあったが昭和50年に保存会が結成され復活した太夫の語りと三味線に合わせ演じられる人形は一人遣いで遣い手は人形衣装の背中から右手あるいは左手を差し込む背中差込式の立遣いでのどから下方に突き出たゴボウ串を人差指と中指ではさんで操作するハサミ式の指人形であると説明されてい... 続きを読む

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。