• 臨江閣の玄関(本館)別館2Fの大広間大広間に飾られた雛日本庭園楫取素彦功徳碑昨日はたんぼ道を離れて前橋公園周辺を歩いてきた大河ドラマ「花燃ゆ」の影響で県庁界隈はパンフレットを持ち歩く人が目立つ臨江閣は明治17年に当時の県令楫取素彦や有志の協力、募金で迎賓館として建設された建物で今では文化的行事の会場として使用されその周辺は前橋公園として整備されている臨江閣では初代県令楫取素彦に関する資料や明治期の前... 続きを読む

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。