筍 ( 2014-04-30 )

タケノコ

散歩道で見かけた孟宗竹のタケノコです
食用タケノコの代表的なものですね

日本古来種ではなく沖縄方面から薩摩藩経由で
国内に広まったtものといわれているようです
もともとは栽培種であったが
戦後里山の管理がおろそかになってきて
次第に野生化してきたといわれています

写真のように伸びてきたときは
食べごろを逸してるようですね

まだ店頭に並びませんが
私は日本固有種といわれるマダケが好きです
孟宗竹と違って根っこから掘る必要はなく
地上に出たやわらかいところを
採ればおいしくいただけます
旬になると安価で並びますので
楽しみにしています

予報通りに今日は朝からずーっと雨です
今夜がピークになる模様

明日から早くも5月
今年も半分近くが過ぎてしまいました

(2014.4.30)

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

大連三世さん こんばんは!
小生も「竹の子」と云えば 指の大きさ程の「マダケ」を思い浮かべます。
今は「孟宗竹」!
混ぜご飯にしてもおいしいですね!



No title

タケノコはもっぱら孟宗竹を食していますが、
種類がありますね、
えぐい味が何とも言えません

こんばんは

我が家はここ10日ほど毎日タケノコ料理です
ネットで調べて色々な料理に挑戦していますよ

No title

こちらタケノコの季節は過ぎつつあります。
旬の味それがたまらないですよね。

おはようございます

いかちゃん、ほぼ毎日なんやかんやと筍食べてます。今が一番の買い時ですぅ~~~

おはようございます

旬のものを食べると長生きするとばあさんに
教わってます、本当かどうかは?です
旬のものは美味しいですね。

おはようございます

たけのこ掘りは経験ありませんが、ちょっと土が盛り上がった程度が食べごろとか聞きますが

No title

大連三世さん、お早うございます。
筍コリコリとして美味しいですね~!
今年もご近所さんから~!何度も戴きました。
此方今日から天候も回復の兆しです~! (^o^)/

No title

タケノコの美味しい時季になりましたね、
こちらのスーパーではまだ地物は出て来ませんけれど・・・
農家の友達が「小さいけれど」 と言って数本届けてくれました、
タケノコご飯・煮しめ・お汁の具に・・・タケノコづくし(^_^)/

おいしいですね

大連三世さん こんにちは~。
タケノコはとてもおいしいですね、大好きな食べ物です。
北九州には「合馬のタケノコ」というブランドが有名で、他のタケノコよりけっこう割高です。
それで、なかなか口に入りませんが一度は食べてみたいです(笑)。

Re.

湘南ジージさん
旬のものは何を食べてもおいしいのですが
タテノコは旬以外に食べる機会は少ないですね。

Re.

takeomonさん
雪国に行くと根曲り竹などもあっておいしいですね。
わたしはタケノコご飯が一番ですかね。

Re.

熊取さん
あまりたくさんのメニューは思い浮かばないですね。
その点最近はネットで調べられるのは便利です。

Re.

三面相さん
こちらではこれから地のものが産直などに出始めます。
孟宗竹以外の丈もうまいものですよ。

Re.

いかちゃん
初タテノコをいただいたきりで
我が家ではまだあまり食卓に上がりません。
地のタテノコが出始めると、ちょいちょい出てきますよ。
これからですね。

Re.

Imaipoさん
何事も信じることですね。
おいしくいただきましょう。
旬のものは格別です。

Re.

ヒューマンさん
孟宗竹はそうなんですね。
頭が見えるか見えないくらいのものを
掘り出します。

Re.

まっくんさん
田舎の時代にはご近所さんにいただくことが多かったのですが
今は期待できません。
旬の時期に産直で買ってきます。

Re.

hohsi117さん
この時期はタケノコずくしになることが多いですね。
パッと散らした山椒の香りがたまりません。

Re.

筑前の国良裕さん
合馬のタケノコですか。
ブランドタケノコとは珍しいですね。
京都が有名なような気もしますが、関東のスーパーでは見かけません。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数