ジュディ・オング倩玉 木版画の世界




入場券

作品例
大雪で開催が延期されていた
版画展が今日から開かれました

初日にはジュディ・オングさんが来られる予定でしたが
残念ながら3月13日に延期となったようです

初期の作品から現在までの作品のほか
水彩画や版木などの資料100点が公開されています

下絵作りにかなり力が入っていて
下絵そのものも立派な作品に感じます
女優業も続けながら日展に13回も入選するほどの
大作を数多く発表するエネルギーは
どこにあるのかと驚きです

大型の作品が多くて圧巻でした
構図の作り方、描写方法など
きりえ作りに大いに参考になります

(2014.2.25)

コメント

三面相

No title
殆ど知らない世界でしたが・・・
この人は凄いことをやっているのですね。
一度作品を見たいものです。

熊取のおっちゃん

こんばんは
歌手の人は絵画の才能も有りますね
八代亜紀 工藤静香 加山雄三など
二つも才能があってうらやましいですね

いかちゃん

おはようございます
えぇ~~~、いやぁ~知りませんでした。
過去、多くの女優にに恋をしました。その代表格、60過ぎて今なお妖しい色気。。。未だ恋人(笑)
この方にこんな才能が、ますます惚れちゃいますぅ~~~(#^.^#)♪ ♪ ♪

Imaipo 

おはようございます
この方も版画をやるそうでTVで以前見ました
大きな大作をその時に見ました、
芸能人の方もいろいろな才能をお持ちの方が
いますね。

ヒューマン

おはようございます
え、そうなんだ。ヒューマンにはその才能がありません。
大連三世さんは切り絵の才能があるからすばらしいです

hohsi

版画展
おはようございます
今朝のこちらも風もなく好いお天気です。
数年前に新潟でも開催され観賞していました
小作品から大型の作品まで見とれるものばかりです、
彼女位に成ると作品作りに関わるスタッフが・・・


やま悠作

こんにちわ ♪
天はニ物を与えるものですね。
才能のない悠作から見ると羨ましいやら、哀しいやら。
世の中ってままならないものですねぇ。

田舎者

コメント
こんにちは、

ジュデイオング清玉 木版画の世界展色々見せて頂きました、有り難うございます。

Golfun

今晩は
ジュディオングの版画は以前、下館の美術館で
開催されたのを見ました。
美貌の歌姫だけでなく芸術の才能も素晴らしいですね。

大連三世

返信
三面相さん
失礼な言い方ですが予想以上に感動する作品ですよ。
機会があったらぜひご覧ください。

大連三世

返信
熊取さん
全くですね。
加山雄三さんは絵画のほかにも音楽にもその才能を
発揮していてうらやましい限りです。

大連三世

返信
2月15日に開催されていればご本人に会えたかもしれないのですが。
最ももう一度3月15日に行けば会えますね。

大連三世

返信
Imaipoさん
タレントさんと呼ばれるだけありますね。
マルチな才能を発揮する人が多いです。
矢代亜紀さんの絵も見てみたいですね。

大連三世

返信
ヒューマンさん
私のは以前にも言いましたが
才能なんてものでなくて、若干の器用さでごまかしてるだけなんですよ。
きり絵を描くというより、切師ですね。

大連三世

返信
hohsiさん
水彩画も見事ですね。
完成した水彩画をさらに版画にするのはなぜだろう
って思います。
DVDで制作過程を見ましたが、刷りではかなりのスタッフふがいましたね。

大連三世

返信
やま悠作さん
芸能人にはマルチな才能を発揮する人が多いですね。
タレントと呼ばれる所以なのでしょうか。

大連三世

返信
田舎者さん
感動の展示会でした。
ご本人に会えたらもっとよかったのですがね。

まっくんの館

こんばんは
昔、職場にジュディオング似の女性がいたことを思い出しました。
歌姫だけでなく素晴らしい才能をお持ちで羨ましい限りですね。(^O^)

大連三世

返信
Golfunさん
すでにご覧になってましたか。
すごい作品でしたね。
特に下絵がすでに絵として完成している様子に感動でした。

大連三世

返信
まっくんさん
そうですか。
職場が華やいでいたことでしょう。
日展入選が常連のようですね。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。