季節の移ろいを肌に感じながら散歩を楽しんでます。

# 気ままにテクテクと

# プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。

# 散歩の友

# 今日はこんな日です

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# メールはこちらからどうぞ

返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

# 最新記事

# 検索フォーム

# アクセス数

2016年8月12日以降


Update 2014.01.31 

#  群馬交響楽団 - - ここに泉あり - -

DVDここに泉あり
DVD ここに泉あり

昨年のクリスマスコンサートで群馬音楽センターに
行ったときからこの映画が気になっていました
やっとDVDを見つけて観賞しました

オーケストラの演奏会には無縁の私ですから
知識はありませんが
群馬音楽センターを拠点に活動している
群響は1945年、戦後の荒廃の中で音楽を通した
復興を目指して創設された「高崎市民オーケストラ」が
母体で
地方楽団の草分け的な存在なんだそうです

この映画はその創設期の実話をモデルにした作品です
苦しい生活の中で団員たちが
県内の雪深い山奥まで回って演奏活動を
続けてきた様子が綴られています
 戦後間もないころの高崎駅周辺の様子や
山間部の開拓農民の様子
分教場でオーケストラの演奏に耳を傾ける子供の様子
などなど、感動する作品でした

また解説書により
東宝争議、五社協定など耳にしたことはありましたが
改めて戦後復興期の映画情報を知ることが出来ました

(2014.1.31)





テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ