JR九州の車両

大分駅で 
真っ赤な車両が印象的な普通列車(大分駅)
これはディーゼル車ですよ

小倉駅で 特急ソニック 
子供が喜びそうな精悍な姿の特急ソニック(小倉駅)

小倉駅で 
顔だけ赤い普通電車(小倉駅)
後方のホームには真っ白な車両も止まっています
特急ソニックかな

文化祭の準備で散歩も出来ず
展示する作品をやっと仕上げました
夕方から展示作業で
今日から3日間の展示です

適当なブログネタが見つからず
先日帰省の折に見かけたJR九州の車両を紹介します

JR九州には関東ではあまり見かけない
ユニークな車両が多いように感じます

赤、黄、白、青など単色系の色が目につきますね
車内も床が板張りだったり
壁面が金属のままだったり
ミッキーマウスを思わせるような椅子があったり

楽しませてくれますよ


コメント

Imaipo 

お早う御座います
撮り鉄さんにはたまらない場所でしょうね
こちらの私鉄線でも線路わきで撮ってる方を
見かけることがあります、九州の列車は原色で
綺麗ですね。

三面相

No title
息子が昨年まで大分にいましたのでこれらの列車は懐かしいです。
大分駅もきれいになりましたねえ。

筑前の国良裕

おはようございます。
小倉駅の列車はいつも見ているものですね。
大分駅の車両は見ません。
JR九州は地域ごとにユニークな車両があちこちで走っています。
TVで楽しんでいますよ。

ヒューマン

おはようございます
九州の電車、撮り鉄にとっては垂涎の光景ですね
特急電車には最近は乗っていないですね

やま悠作

こんにちわ ♪
博多に赴任していたころ、特にソニックにはよく乗って
大分市への出張に出かけていました。
懐かしく思い出しました。

Golfun

今日は
懐かしいですね。
両親がいなくなって待っている人がいないと
故郷は遠くなりました。
只思い出すばかりです。

ma_kun

今晩は~
国鉄から民営になってからは車両もカラフルになって撮り鉄さんには堪らないでしょうね。
九州に行ってもJRには乗った事が有りません。

まっくんの館

No title
お早う御座います~!
撮りI鉄さんにはJR九州は良いところですね。
地域ごとにユニークな電車が走っています~。
路線も充実を図ってますね。(^O^)/

hohsi

No title
電車の旅も好いものですね、
九州の電車は内部も中々素敵だったと
覚えています。

田舎者

コメント
こんにちは、

今回は九州車両撮鉄さんですか、
鉄道の写真は楽しみですね、有り難うございます。

熊取のおっちゃん

こんばんは
我が田舎は国鉄から第三セクターに
代わっています 当然ジーゼルですよ

大連三世

撮り鉄はいない
Imaipoさん
JR九州の車両は見る度に興味をひきます。
撮り鉄さんの姿は見かけませんでしたよ。

大連三世

大分駅
三面相さん
大分駅は大変身ですね。
旧駅舎の描いた画家なり進んでいました。
来春の帰省時にはすっかりきれいになってるでしょう。

大連三世

ユニークな車両
筑前の国良裕さん
ユニークな車両が走っていて
楽しませてくれますね。
内部もきれいです。

大連三世

在来特急
ヒューマン さん
そうですね。
私も在来線の特急って乗ってませんね。
高崎線で東京へ出るときも普通列車の
グリーン車に乗ることが多いですよ。

大連三世

ソニック
やま悠作さん
たまにしか乗りませんが
ソニックは椅子もユニークですよね。
車両内部もきれいです。

大連三世

遠くなる故郷
Golfunさん
私もそうなると思います。
近い身内は弟一人だけになってしまいました。

大連三世

鐵道車両
ma_kunさん
車両が変わったのはJRになってからでしたね。
JR東はあまり変化がなかったような気がします。
私も九州へは車を持ち込むかレンタカーを使って
列車の乗ることはないですね。

大連三世

列車の旅
まっくんさん
新幹線も出来ましたから人気も高まってるようですね。
九州新幹線はまだ一度も姿を見たことがありません。
ユニークな列車の旅があるようですね。
機会があれば乗ってみたいと思ってますが・・・・。

大連三世

豪華な車内
hohsi さん
そうなんですよね。
九州の列車は社内がとてもきれいな作りになっています。
豪華に見えますね。

大連三世

珍しいデザイン
田舎者さん
撮り鉄というわけではないのですが
ホームで待ってる間に目に留まって撮影したものです。
関東地区では見かけないデザインにへを惹かれました。

大連三世

豊肥線
熊取さん
私の故郷は豊肥線沿線ですから
単線の非電化です。
ディーゼル車両が一両で長閑に走っています。
今夏の大雨の被害で阿蘇地区は未だに不通だそうです。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。