稲刈り機が働いていました ( 2012-10-26 )

2条稲刈り機 
稲刈り機がまだ活躍しています
2条刈りですね

2条稲刈り機 

最近は大型のコンバインで一気に
稲刈り作業と脱穀、藁の処理が
行われますが

2条刈りの稲刈り機が働いています
懐かしい光景です

昨日も作業していましたが
広い田圃ですから
この調子では2~3日掛かりそうです

ご苦労様です
ついお手伝いしたくなりますが
未経験でどう操作したらよいのか判りません
機械に引きずられそうですね

明日(27日)から同窓会で
別府へ行ってきます
月曜日までお休みします

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

今晩は!

美味しい秋の収穫ですね。
農作業に携わっておられる皆様には本当に
ご苦労様ですね。
大分には同窓会でご帰郷なんですね~、
福岡まで足を伸ばされませんか。 (^O^)/

今晩は

大分ですか。
もう何年行っていないでしょう?
両親が以内と行かなくなりますね。
高校の同窓会も解散しました。

今晩は~

頑張っておられますね。
大型のコンバインでなく二条刈りとは跡継ぎが居られないのでしょうか。
ご苦労様です。
同窓会があるとは羨ましいです。

こんばんは

昔は手刈りで腰が痛くて大変でした
二条刈りでも楽ですよ 同窓会には
還暦同窓会以来行っていませんよ

懐かしい風景

こんばんは
こぶっちょの実家にもありましたよ。
ご年配の方のようですね。
父親の姿と重なりました。
同窓会、楽しみですね。

おはようございます

別府ですか、
ごゆっくり楽しんできてくださ~~~い

v-48v-275v-48v-218

お早う御座います

農家も大変ですね刈り取って束ねるのでしょうか
最近は農家も機械化し刈り取も早いですね
明日は同級会ですか楽しみですね。

No title

二条刈りは初期の機械のようですが、
こつこつと刈られるおじいさん(失礼)の
姿に感じるものがあります

こんにちは

いや~、大分お歳ですね。
日本農業の現状なのですね
お気をつけていってらっしゃい

コメント

こんにちは、

懐かしい稲刈りの風景写真ですね、
今はコンバインで刈り取りますが小さな田圃は二条狩り稲刈り器の活躍ですね、見せて頂き有り難うございます。

おはようございます。

田の広さとコンバインの大きさのバランスが難しいですね。
素敵な別府を楽しんでください。

こんばんわ

農家のおかげで美味しいお米が食べられています。
こういう写真を見ると高齢化と後継者のことで
悩んでしまいますね。

まだ稲刈りが終わってませんでした

まっくんさん
同窓会へ行ってきました。
今回は同窓会出席のみで
戻ってきました。
数日ぶりの散歩でこの田圃は
稲刈りが終わっていませんでした。
コンバインと違って広い田圃は大変ですね。

帰省

Golfun さん
私も大分にはゆかりの一が少なくなり
帰省の機会は減ってしまいました。

次は喜寿

ma_kunさん
懐かしい同窓会でした。再び77才で元気に再会できることを約して分かれました。

次は喜寿

熊取さん
私は還暦同窓会に出席できませんでしたので
多くの同窓生が55年ぶりでしたね。
次も又元気に会いたいですね。

まだ終わってませんでした

こぶっちょさん
かなり高齢の方ですよね。
ついお手伝いしなければって思いますね。
今日もまだやってました。
広い田圃ですから大変ですね。

再会

いかちゃん
懐かしい友の姿に思わず目が熱くなってしまいました。
半数は卒業以来初めての再会でした。

まだ続いてました

Imaipoさん
広い田圃は大変です。
同窓会から戻って今日散歩に出たら
まだ稲刈りは終わってませんでした。
今日も終わりそうにないです。
お年寄りには大変な作業ですね。

まだ終わりません

タケオモンさん
私も同じです。
数日ぶりに散歩に出ると今日もまだ作業が続いていました。
きっと1日に数時間の作業なんでしょうね。

さんちゃん農業

ヒューマンさん
この方はかなりご高齢ですよね。
今日数日ぶりに散歩に出かけましたが
まだ作業が続いていました。
今日はご夫妻で作業してました。
なんだか感じさせられますね。

まだ作業中

田舎者さん
懐かしい光景ではありますが
あまりにも高齢な方の作業で
手を出したくなる光景でした。
今日もまで作業が続いています。

懐かしい友

筑前の国良裕さん
久々の別府温泉でした。
懐かしい友との語らいは時間を忘れます。

後継者

やま悠作さん
本当にそうですね。
このお宅も若い方がいないのでしょうか。
今日は老夫婦でまだ稲刈りが続いていました。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数