尾瀬ヶ原 ( 2012-08-21 )

東電小屋 
ヨッピ橋方向から見る東電小屋

サワギキョウ 
サワギキョウが木道沿いに咲いています

湿原の白樺 
湿原の白樺も尾瀬らしい景色です

湿原の白樺 
花が見えませんが
池塘にはヒツジグサがいっぱいです

昨日アヤメ平から尾瀬ヶ原へ下るとき
10年以上使ってたトレッキングシューズに事故です
そろそろ危ないと思ってたことが起きてしまいました
ソールがベロリと剥げてしまいました

というわけで2日目の今日は
早々に帰宅することにしました

三条の滝まで行きたいと思っていたのですが
足元が不安定ではやむを得ません

一泊した東電小屋はすっかり新しくなっていましたが
先代の東電小屋も暖炉の煙突が印象的でした

雨の降る尾瀬ヶ原をひたすら山の鼻方向へ歩きます

木道脇にはサワギヨウがきれいでした
点在する池塘にはヒツジグサの葉っぱが浮かんでいます

湿原にぽつんと立つ白樺も尾瀬らしい景色ですね

快晴ではありませんでしたが
久々の尾瀬を楽しんできました

有名な「夏の想い出」です

***************

夏がくれば 思い出す
はるかな尾瀬
 遠い空
霧のなかに うかびくる
やさしい影 野の小径

水芭蕉の花が 咲いている
夢見て咲いている水のほとり
石楠花
色に たそがれる
はるかな尾瀬 遠い空

夏がくれば 思い出す
はるかな尾瀬 野の旅よ
花のなかに そよそよと
ゆれゆれる 浮き島よ
水芭蕉の花が 匂っている
夢みて匂っている水のほとり
まなこつぶれば なつかしい
はるかな尾瀬 遠い空


**************


テーマ : いってきました^^
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます
トルコから帰ってきました

往復13時間フライトは歳を感じます
更に一日、750km・500kmのバス移動は堪えました。
でも二人で3000枚の写真を撮ったりして楽しんできました。
年内のネタができました(笑)
ゆっくりアップしていきます。

旅行中のコメントありがとうございました。

お早う御座います

爽やかそうな景色見ているだけで
気持ちが良いです
人気の山解りますね。

No title

尾瀬を散策されたのですね !
何度か行っている尾瀬です、
東電小屋にも2回位宿泊しています
早朝の靄の中に浮かぶ二本の白樺は
この場所の象徴ですね。

No title

やっぱりこの歌は思い出も多くっていい唄ですね。
ここにまもう一度秋に行って見たいところです。

お早う御座います~

尾瀬に行かれたのですね。
尾瀬には水芭蕉の頃と秋の草モミジの頃の二度行っています。
ソールがベロリと剥げたとは災難でしたね。
新穂高に行っていましたが下界は相変わらず暑いです。

コメント

こんにちは、

夏の尾瀬は涼しいでしょうね、
突然のトレッキングシューズの事故大変でしたね、気を付けてお帰り下さい。

お疲れ様

いかちゃん
トルコ旅行お疲れ様でした。
3000枚の写真ですか。
ブログネタにはつきないでしょうが
整理も大変ですね。
旅行記楽しみにしていますよ。

こんばんは

Imaipoさん
ピークを過ぎた尾瀬は
静でいい散策が出来ました。

白樺

hohsiさん
早朝の白樺と池塘の写真は良く見変えますね。
この日は朝靄がなくかなり激しい雨で
写真は撮れませんでした。

是非また訪れてください

三面相さん
ニッコウキスゲも終わり
紅葉の時期までは静かな尾瀬です。
静かな尾瀬もいいものですよ。

暑いです

ma_kunさん
下界は暑いです。
今日も耐え難い猛暑だったようです。
暑いとの予報で
志賀高原へ逃げ出しました。

No title

田舎者さん
シューズのトラブルで
早々に退散してきました。
時折登山道ではがれたソールを目にしましたが
自身が経験するとは思いも寄らなかったです。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数