紫

コムラサキ
コムラサキ

ナンバンギセル
ナンバンギセル

ナンバンギセル
ナンバンギセル

買い物に出かけたついでに
波志江沼を散歩してきた

駐車場脇の一角に
コムラサキとナンバンギセルがあった

コムラサキはムラサキシキブと呼ばれることも多いが
同属ではあるが違うものらしい
ムラサキシキブは野生のものが多く
紫の実はまばらで艶もないようだ

ナンバンギセルはススキなどに寄生する植物で
稲に寄生されると減収になってしまうらしい

(2020.10.19撮影)





コメント

三面相

紫のお花きれいです。
コムラサキはあったのですが今はなくなりました。

ヒューマン

おはようございます
コムラサキ ムラサキシキブとは違うのですか
今度確認してみますね

ma_kun

おはようございます
ムラサキシキブとコムラサキシキブは名前も一字ちがいで、
ひと目みただけでふたつを判別するのは、なかなかむずかしいですね。
ナンバンキセルは今年は未だ見ていません。

大連三世

Re.
三面相さん
管理を担当する町内の公園にもコムラサキがありますが
丈夫ですね。
毎年きれいな実をつけます。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
違うようです。
紫式部の方が実が不ぞろいでまばらな感じがします。

大連三世

Re.
ma_kunさん
よく似ていますね。
ナンバンギセルはピークを越えたようですが
今年初めて見ました。

西やん

こんばんは
秋は紅葉やナナカマドのような赤に目が行きます。
たしかにキキョウなど紫系統の花や実も多いですね。
紫はキキョウしか見ていませんので探してみたいです。

熊取のおっちゃん

こんばんは
今でも近くの永楽ダムの周りをウォーキングしていますが
コースにナンバンギセルが咲いていましたが花は終わり
今は種子になっています 好きな花です

大連三世

Re.
西やんさん
赤い実は多いですよね。
鳥の目につきやすいのですかね。

大連三世

Re.
熊取さん
ナンバンギセルは寄生植物のためか
余り同じ場所で観ないような気がします。
今年初めて見ましたよ。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。