冷たい雨の一日

牡丹のつぼみ


牡丹の葉


ヤマツツジ

4月に入った
新しい暮らしの始まる希望の月
しかし今年はコロナウイルス禍で先行き不安な4月となった
指導者も難しい判断を迫られ躊躇しているようだ
ここは
一人ひとりが細心の注意を払い冷静な行動をとることが
大事なところ

冷たい雨がしとしと降り続きお天気までもがうっとおしいが
春の花は次々と咲いてくる
希望を持って頑張ろう

(2020.4.1撮影)

コメント

いかちゃん

おはようございます
水滴も、何時もより引き締まっていつよな・・・・・・

気持ちわかるなぁ~~~

(* ̄m ̄)プッ !

ヒューマン

おはようございます
朝の来ない夜はない と思いながら毎日生活しています
自分ができる範囲のことだけはしようと思います

ひろ爺

水滴見事
大連さん こんにちは。

水滴が見事に撮れましたね。
「春雨じゃ濡れて参ろう」ってなわけにはいきませんね。

三面相

No title
牡丹でしょうか待ちどうしいですね。
今日は晴れましたが少し寒いです。

筑前の国良裕

No title
しっとりとした良い雰囲気ですね。
ウイルスで若い人はストレスが溜まりそうです、私達高齢者が若人の見本になるようにしたいものです。

大連三世

Re.
いかちゃんへ
緊張高まりますよね。
萎縮しても困りますがパニくらないように対応したいですね。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
そうなんですね、朝は必ずやってきますよね。
早くこのトンネルを抜け出したいものです。

大連三世

Re.
ひろ爺さん
春雨じゃぁ・・・って撮った写真なんです。
コロナウイルスは浴びてはいけないですね。

大連三世

Re.
三面相さん
こちらも青空が出ましたが風がすごかったですよ。
桜も枝が折れるほどの風でした。

大連三世

Re.
筑前の国良裕さん
爺さんもストレスたまりますよ。
混雑を避けて屋外の空気を吸ってんす。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。