ピーカン ( 2020-03-07 )

ハクモクレン

ピーカンの空につき

昨日は青空だったが風がかなり強かった
それでも午後になって少し歩いて来ようと
散歩に出かけると見事なハクモクレンが目に止まった
ピーカンの青空に白い花がコントラスト良く浮かんで見える

ピーカンといえばそのいわれには諸説あるようだがその一つに
青空が缶入りピースの色と同じだからというものがある

タバコを吸わなくなって久しいが
今でもあの缶ピーはあるのだろうか

(2020.2.6撮影)


テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

青空が缶入りピースの色ですか懐かしいです。
タバコを止めて20年以上もう種類も値段も知りません。

おはようございます

ですか。。。

それにしてもピーカンですね(* ̄m ̄)プッ !


昨日の夕陽鮮やかでした

。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

おはようございます

ピーカン 懐かしいですね
独身寮でピーカンを吸っていると格好が良かったですね

おはようございます

缶入りピースがピーカンの謂われでしたか。
親が缶ピースの愛煙家でした。
今は缶ピースは見たことがありませんが
売っているんでしょうかね。

こんにちは・・・

ピーカン?そんな理由が?
写真用語とゴルフ用語にベタピンというのもありますね(笑)

No title

昨日も今日も青空の広がる好い天気でした。
でも昨日はこちらも風が強かったですよ。
犬を連れているとさっさと歩けないので
先ず犬の散歩を済ませてから、夫婦ふたりで歩きました。
脚を鍛えねば・・・と思って歩いています。
Saas-Feeの風の場合はタバコをやめて30年5ヶ月が過ぎましたよ。

今日は

ハクモクレンが満開ですね
やはり春の訪れが早い!

Re.

三面相さん
大連もそうなんです、ピロリ菌による胃潰瘍を患っていら
30年ほどタバコから離れてます。
タバコ売り場をたまに見かけても銘柄が全く分かりません。

Re.

いかちゃん
今日もピーカンの空でした。
風もなくいい天気でしたがどこにも出かけずじまいです。

Re.

ヒューマンさん
タバコ吸い始めのころ高級タバコピースは高すぎましたが
とりあえず40円あれば買えたので時折吸ってましたね。
缶ピーは手が出ません。
ハイライトの時代でしたね。

No title

ma_kunさん
缶ピーまだあるのでしょうかね。
ゴールデンバットなんて言う古いタバコもありましたね。
大連が吸ってた時代はハイライト全盛ですかね。

Re.

北の旅人さん
写真用語にもピーカンがあってこれは
晴天の日はいい加減なピント合わせでも
完璧にピントが合うということをさすらしいですよ。
これが語源という説もあるそうです。

Re.

Saas-Feeの風さん
禁煙轢音時くらいですね。
ピロリ菌による胃潰瘍を短期間で2回やったことがきっかけでした。
今のタバコはデザインも変わってますので何一つ銘柄が判りません。
懐かしタバコもあるのでしょうかね。
イース、ゴールデンバットなど。

Re.

hoshi117さん
大連もびっくりしました、もう満開ですね。
今年は桜もはやそうですが、花見は楽しめませんね。
群馬もとうとう感染者が出てしまいました。

こんばんは

昨日は暖かでしたが、今日は寒かったです。
天気の変化もあって風邪をひきそうです。
風邪をひくと新型肺炎に間違われそうで、嫌ですね。

懐かしの紫煙

大連さん こんばんは。

50歳の誕生日から禁煙です。もう34年経過です。
飲みたいとは思いませんが紫煙は懐かしいです。
パイプを咥えた時期もありました。
群馬にも感染者がでましたね。

Re.

西やんさん
コロナウイルス感染も診断が難しいようで心配ですね。
群馬や、山梨での発送例では、異常を訴えたのが先月の27日だといいます。複数の医療機関を巡りやっと検査して感染が確認されれたとか。
祖いsて今は重傷だといいます。

Re.

ひろ爺さん
とうとう群馬でも感染者が出ました。
症状が出たのは先月の27日だといいます。
確認されるまでにすごく時間がかかってますね。
現在は重症だといいますから心配です。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数