羽田空港国際線ターミナル ( 2012-06-03 )

江戸小路 
ちょうどお昼時 何を食べようかなぁ・・・

和風な休憩コーナー 
和風の休憩コーナー

国際線出発ロビー 
国際線ロビーは閑散としています

2機同時に離陸 
2機同時に離陸していきます

2機同時に離陸 


久しぶりの帰省で羽田空港の
国際線ターミナルに立ち寄ってみました

お土産屋さんの立ち並ぶ
江戸小路は多くの観光客で賑わっていました
休憩コーナーも和風でいい感じです

観光トップシーズンではないので
さすがに海外への渡航者は少なく
ロビーは閑散としていました

送迎デッキに出てみると
滑走路4本の空港は広いですねぇ
2機同時に離着陸しています
こんな光景は国内ではここだけですね

(2012.5.28)

テーマ : いってきました^^
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

羽田空港も観光スポットになっていますね
飛び立つ飛行機を眺めているのもまた楽しいですね

お疲れ様でした
じつは私もお昼の飛行機で十勝に戻りました
深夜便など欠航でホテルに行かれないときは、国際線ターミナルで夜明かし出来ますよ毛布も借りられます、国内線は閉鎖に成りますから・・よけいな事ですが

こんにちは~。
国際線に日本特有の町並みを作るのは良いですね。
外国の方も日本に来たという感じを持つでしょうね。
少ししか知りませんが、なかなか、その国特有のエアーポートは見かけなかったですね。

こんばんは
東京に単身赴任時は毎月関空まで利用していましたよ
最近は車での移動のため利用する機会はなくなり
ましたよ

今晩は。
広くて綺麗ですね、私もバスツアーで昨年見学しました
私が行ったときは時間何でしょうね込み合ってました
飛行機の離着陸を見ていると旅行がしたくなりますね。

おかえりなさーい、
出発前のひと時を楽しむ・・・何かウキウキして好いものですね、
新装の羽田へはまだ行っていません。

羽田は長く行ってないです。
かなり変わったようですからほとんど解らないでしょうねえ。

おはようございます

およそ20年行ってませんが
大きく変わっているんですかね

東京へ一度行きたいと思っています。

羽田空港も。。。

羽田空港も様変わりしましたね。
東京には約20年も住んでいて羽田はよく利用していました。
一度、立ち寄りたいのですが東京も遠くなりました。
有難うございました。 

ヒューマンさん
国際ターミナルが開業して
初めての羽田でしたから、ゆっくりと
見学しましたが、送迎デッキで離着陸の
様子を見ている時間が一番長かったですね。

tsuneさん
28日お昼頃羽田にいたのでしょうか。
ニアミスですね。
国際線ロビーは不夜城と言うことですね。
まず利用することはないでしょうが、
憶えておきましょう。
羽田は大きくなりましたね。

筑前の国良裕さん
海外の空港をゆっくりと見たことはありませんが
羽田空港は落ち着いた雰囲気ですね。
見学者も一段落したのか、閑散としていました。
送迎デッキが一番賑わってました。

熊取のおっちゃん
毎週のご利用でしたか。
国際線の開業で羽田はすっかり変わりましたね。
成田はどうなるんでしょうか。

Imaipoさん
28日は出国する旅行者は少なかったようです。
また入国の外国人の姿もあまり見かけませんでした。
殆どが江戸小路を見学する人ばかり。
送迎デッキで頻繁に離着陸する飛行機を見ていると
旅したくなりますね。

hohsiさん
羽田空港は目を見張る程に大きく変わりました。
アメリカでしか見たことのない複数機が同時に
離着陸する様子は感動でした。

三面相さん
変わりましたよっ。
工事現場の中にある空港といったイメージでしたが
国際線施設が完成し、大規模な空港になりました。

いかちゃん
大阪も大阪空港、関空、神戸空港と空港が
多いのですが、東京も成田とうまく棲み分けられるのでしょうかね。 羽田へも是非お出かけください。

やま悠作さん
東京時代も長かったようですね。
私も東京を離れて10年程ですが
どこもかしこもすっかり変わってしまい
ウロウロしてしまいます。

こんにちわ~~
羽田空港の小江戸は東京の新名所ににりましたね。
昨年秋にアメリカ西部へ行った時 羽田からでした。
お買い物も出来るし食事も出来て良かったです。
でも休憩コーナーはこんなに綺麗でなく 和風で夏向きでいいですね。

momoさん
その後も少しずつ改装されているのでしょうね。
一時期は観光客で混雑していたようですが
比較的閑散とした雰囲気でした。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数