前橋八幡宮のイチョウ

前橋八幡宮のイチョウ
前橋八幡宮のイチョウ

前橋八幡宮のイチョウ
イチョウの乳

前橋八幡宮のイチョウ
前橋市の保存樹木

前橋市初市まつりの市神様前橋八幡宮境内には
樹齢800年といわれる銀杏の古木がある
天然記念物には指定されていないが
保存樹木に指定されている
枝にはたくさんのおっぱいがぶら下がってて
これは見た目通りに乳と呼ばれ
英語でもchichiと呼ぶらしい

(2020.1.9撮影)


コメント

三面相

No title
かなりの古木ですね凄いです。
この様に乳がある樹は見たことがあります。

sibuya

すごい大木・・
樹齢800年とは驚きですね~ 
北海道は屯田兵などで開拓されて大木は
ほとんど伐採されて150年の樹齢が多いようです。
我がマチもイチョウの街路樹が多く 火災から
マチを守っています。(燃えずらいため)

いかちゃん

おはようございます
おぉ~~~、45年歳ですか、

凄いですねぇ~~~

。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

北の旅人

こんにちはー
樹齢800年ですか・・・
これはすごい! 800年前といえば日本は
どんな時代でしたかね?

takeomon

No title
こんばんは、
幹の太さがすごいですね
小枝も鬱蒼としています
ふるさはひと目で分かります

西やん

こんばんは
すごい立派なイチョウの木ですね。
800年前というと鎌倉時代ですか。
その頃の普通の住人の生活、想像もつきませんね。

大連三世

Re.
三面相さん
見た目にも歳を重ねたことがわかる姿です。
乳根もたくさんぶら下がってます。

大連三世

Re.
sibuyaさん
そうなんですか、イチョウは燃えにくい木なんですね。
わが町にもイチョウの並木があります。

大連三世

Re.
いかちゃん
なかなか貫禄のある木ですよ。
イチョウにも手を合わせてきました。

大連三世

Re.
北の旅人さん
800年前といえば信長や秀吉より前ですね。
いろんな時代を見てきたイチョウですね。

大連三世

Re.
takeomonさん
そうなんです、ぱっと見も老木に見えますよね。

大連三世

Re.
西やんさん
こういった老木がしゃべってくれるといいですね。
いろんな世を見てきたわけですから。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。