玉ねぎの植え付け

玉ねぎの植え付け
玉ねぎの植え付け作業

玉ねぎ畑
植え付けが終わった田圃

赤城山
赤城山もくっきり

稲作のあと麦ではなく玉ねぎが少しずつ増えた感じがする
昨年もこの田圃では同世代のお年寄りが
三人で植え付け作業を行っていた
今年も昨年と同じように一反ほどの田んぼ3枚に植えている
キャベツも増えてきたようだ

昨日はくっきり晴れ上がり比較的暖かな天気だった
赤城山も先日の雪は消えたようだ

(2019.12.3撮影)

コメント

三面相

No title
玉ねぎの植え付けも広いようですね。
青空が赤城山がきれいで気持ちがよさそうですが
かなり寒い風になってきたのでしょうねえ。

いかちゃん

おはようございます
いやぁ~~~何時も大きさ広さに感動します!

気持ちいいですぅ~~~。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

ヒューマン

おはようございます
日本の農業も高齢化の波が
これからどうなってしまうのかな

ma_kun

おはようございます
農家も跡継ぎが無く高齢化が進んでいるようですね。
寒い中での植え付けも大変ですね。
冬型の気圧配置で晴れていますが冷え込んでいます。

北の旅人

こんにちは
へ~稲作の跡地に玉ねぎの二毛作ですか?
で?春には収穫しまた、お米を作るんですね。
二毛作、北海道では考えられませんね?
イチゴとかニンニクは秋に植えて雪の下で成長し
来年収穫ですがね。

大連三世

Re.
三面相さん
機械を使ってるように見えますが
半自動のようなもので、広い田んぼの植え付けは大変なようです。

大連三世

Re.
いかちゃん
はずれとはいえ関東平野ですから、田んぼは広いですね。
この玉ねぎの植え付けは一週間ほどかかります。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
この辺りでは農業法人が耕作してるようです。
農繁期には外国の若者の姿も見えますよ。

大連三世

Re.
ma_kunさん
昨年はもっと寒かったように思います。
今年は比較的楽かもしれません。

大連三世

Re.
北の旅人さん
そうなんですよ。
最近は麦に代わって玉ねぎとキャベツが増えてますね。

西やん

こんばんは
タマネギの植え付けも機械でやるんですね。
広いから人出でやっていたら大変でしょうね。
農作業は次々と仕事があって頭が下がります。

筑前の国良裕

こんばんは~
畑からは何回も収穫できるのですね。
こういう場所で育つ玉ねぎは赤城おろしで甘くなるのかもしれませんね。

大連三世

Re.
西やんさん
機械といっても半自動的なもので
苗を一歩日本手でセットしてるようでした。
広い田圃に一週間がかりで植えてます。

大連三世

Re.
筑前の国良裕さん
ここ数年麦に代わってこの時期の玉ねぎが増えたようです。
キャベツやブロッコリーも増えてますね。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。