福島潟

福島潟
水に浮くヒシは見られるがオオヒシクイの姿はない

福島潟
自然学習園には来春を彩る菜をミゾソバが縁取っている

福島潟
潟来亭に吊るされた柿と小魚の串刺し

福島潟周辺の白鳥
田圃で餌を探す白鳥


オオヒシクイの季節で出会えるかと期待して
福島潟に寄ってみた
続く大雨の影響は少なかったようだが
湿原の立ち入りは規制されていた

野鳥観察小屋「鴈晴れ舎」に掲示されている観察記録では
オオヒシクイの飛来が記録されていたが
その姿を見ることはできなかった

潟来亭で働く方に聞いてみると
日中は近くの田んぼに散らばって餌をあさっているらしく
朝夕でないと見られないとのこと。 残念

周辺の田んぼでは白鳥の姿は確認できたが
オオヒシクイは見つからなかった

(2019.10.24撮影)


コメント

三面相

No title
福島潟に寄ってきたですか良い所ですね。
hohsiさんが良く載せていたのを思い出します。

いかちゃん

おはようございます
干し柿に小魚の串刺し。。。
いやぁ~~~食べたいぃ~~~~~~

。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

ヒューマン

おはようございます
福島潟  食べ物が豊富なんですね
白鳥も知っていて毎年飛来してくるのですね

大連三世

Re.
三面相 さん
そうなんです、hoshiさんの記事でオオヒシクイを会いたくて
立ち寄ってみました。
残念ながら会うことはできませんでした。

大連三世

Re.
いかちゃん
この小魚なんでしょうかね、ワカサギですかね。
大連も食べてみたくなりました。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
ここ福島潟にたくさん自生しているヒシの実が
オオヒシクイの好物なんだそうです。
ということでこへ来れば必ずオオヒシクイに合えると思ってたのですがそうでもなかったようです。

北の旅人

こんにちは
干し柿も、干し魚も昔からの知恵で、保存食なので
しょうね、漬物もそうですね、 冷蔵庫のなかった
子供のころは、我が家では何樽も漬物を作ってましたですね。

大連三世

Re.
北の旅人さん
漬物だけでなく乾燥加工も面白いですね。
昔からいろんな乾燥野菜があります。

西やん

こんばんは
オオヒシクイが見られず残念でしたね。
珍しい鳥が来ていると聞いて行っても、空振りはちょくちょくあります。
何度も通っていないと目的の鳥羽見るのは難しいですね。

筑前の国良裕

こんばんは~
福島潟は福島にあるかと思いましたが、新潟にあるのですね(笑)。
オオクイムシ、国の天然記念物なのですね、新潟まで見に行かれる理由が理解できました。
出会えなくて残念でしたね。

熊取のおっちゃん

こんばんは
おお干し柿を作っていますね
我が家も昨日から作り始めましたよ

大連三世

Re.
西やんさん
名前の通り福島潟に自生するヒシの実が好物だと聞き
いつでも見られると思ってしまいました。
事前調査の不足ですね。

大連三世

Re.
筑前の国良裕さん
そうなんです、新潟の新発田市にあります。
今回はわざわざでなく東北旅行に組み込んでいってきました。
飛来は確認できましたがこの時間帯は田圃に散らばってるようでした。

大連三世

Re.
熊取さん
かなりの量を向いてました。
きっと春先には観光客に配られるのだと思います。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。