ススキが優勢

ススキ

昨日の続きのような記事になるが
昨日のセイタカアワダチソウから200mほど離れたところで
セイタカアワダチソウが隅っこに追いやられ
ススキが優勢になってるように見える景色に出くわした

(2019.10.9撮影)

コメント

三面相

No title
そうですか薄が優勢なのですか、
最近堤防の周辺を歩いてないので見てこなくってはです。

まーさん

おはようございます。
ススキがやはり日本人にはぴったりですよ!
あの風に揺れながら、さやさやと揺れる姿には、なんとも言えない情感がありますね。

北の旅人

こんにちは。
↓ セイタカワダチソウはまた最近増えてきましたね
この植物は他の植物を駆逐して繁殖するらしいですね
自然界でも、争いがあるのですね?

ヒューマン

おはようございます
ススキ やはり秋を感じます
台風で倒されてしまうかな

ma_ku

おはようございます
淀川の土手でも年々ススキが優勢になりつつあります。
土着のススキはもともと貧栄養土壌でも生きられるようですからね。

大連三世

Re.
三面相さん
観察してみてください。
ススキを応援です。

大連三世

Re.
まーさんさん
そうですね。
ススキを応援しましょう。

大連三世

Re.
北の旅人さん
北海道では増えてますか。
こちらでは少なくなってきた感じで、背丈も低くなってます。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
台風を警戒するニュースの割には好天が続きますね。
大型の台風で上陸してきそうですから油断せず用心しましょう。

大連三世

Re.
ma_kuさん
淀川では増えてますか。
排他的な繁殖をする植物のようですが自身にもだーめーじを与えているというような説もあるらしいです。

西やん

こんばんは
ススキも根が深くて生えるとはびこって大変ですね。
公園ではボランテイアが掘り下げて根を取っていました。
ドクダミやスギナ、ヨモギなど野草は生命力がすごいです。

熊取のおっちゃん

こんばんは
そういえばこちらでもあれだけ猛威を振るっていた
セイダカアワダチソウが少なくなってきました
外来種より固有種が元気になるのは嬉しいですね

大連三世

Re.
西やんさん
野生種な皆生命力旺盛ですね。

大連三世

Re.
熊取さん
増えてるところもあるようですが
少なくなってるように感じますよね。
背丈も低くなってまばらです。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。