余った苗 ( 2019-07-29 )

余った稲の苗

余った稲の苗

苗代の一角に余った苗が残されている
根っこが密集しすぎてうまく成長できないのか
緑は濃くならず次第に黄色くなってくる
やはり程よい密度があるようだね

(2019.7.26撮影)

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たくさんの苗ですねえ。
何か勿体無い感じです。
稲も順調に成長のようです。

おはようございます

緑のグラデーション、癒される世界ですね。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

No title

何かもったいない感じですね。
人間も窮屈すぎると性格も変わるといわれますが・・・・・。
頭痛みますね。

おはようございます

苗 余ることもあるんですね
このままなのかな

おはようございます

そのまま畦に残して枯らしてしまいますか
なんかもったいないですね。

Re.

三面相さん
そうなんですよね。なんだかもったいないなーって感じしますね。

Re.

いかちゃん
今は緑のグラデーションになってますが
次第にこの苗は黄色になっていき、そして枯れてしまいます。

Re.

まーさんさん
大連もそう感じて、食品ロスなんて愚痴ろうかと思ったのですが
思いとどまりました。

Re.

ヒューマンさん
毎年こうやって余った苗が放置されてます。
大部分はしばらくすると枯れてしまいます。
根が張りすぎるのでしょうね。

Re.

ma_kunさん
同世代の皆さんもったいないって感じは同じですね。

こんばんは

最近は人出不足のために田植えをやらず、直播という方法もあるらしいですね。
それでも整列して植えられているほうが見慣れています。
ここも植えられていない田んぼもあるようですね。

こんばんは

余った苗は休耕田に置いているようですね
勿体ないですね 

Re.

西やんさん
こちらでは直播の田んぼはないようです。
休耕田は結構目立ちますね。
1年を通じての休耕田も増えてるようです。

Re.

熊取さん
これも食品ロスですね。
かっては畔ぎりぎりまで植えられてましたが
最近は田圃の周りはかなり広くあけられてますね。
単位面積当たりの収穫量はきっと増えているのだと思います。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数