阿久澤家住宅の桜

阿久澤家住宅

阿久澤家住宅

江戸時代の名主を務めた旧家阿久澤家の住宅
北関東でよく見られる中規模農家住宅で、17世紀末の建築と伝わる
県内最古の民家の1つで国の重要文化財となっている
また平成27年(2015)、屋根の葺き替え工事の際に
この地域特有の土と芝で棟を押さえた「くれぐし」も復元された

いまは見事なソメイヨシノが見ごろになっている

(2019.4.16撮影)

コメント

三面相

No title
この建物はかなり古いのですねえ。凄いですよ。
そこにこの素晴らしい桜は最高の風景です。

いかちゃん

おはようございます
おぉ~~~、これはまた素晴らしい咲き方ですね、
ボリューム満点で、凄い!

ヒューマン

おはようございます
当時は豪農だったのではないですか
立派な家ですね

sibuya

サクラ前線・・・
サクラ前線が青森県まで北上しているようで
北海道へはあと5日くらいで函館などに到着する
のではないか・・早過ぎます。 我がマチには5月5日
頃と思いますが 気まぐれの天気で予想が付きません。

ma_kun

おはようございます
これが日本という感じで絵になりますね。
古き良き風景イイですね〜。

北の旅人

こんにちは
これは見事な枝ぶり、咲きぶりですね・・・♪
北海道もGW中に満開になりそうですね。

大連三世

Re.
三面相さん
この桜は初めて見ました。
桜があったことを知らなかったです。
見事な桜ですよね。

大連三世

Re.
いかちゃん
桜の時期に初めて行ったので、ここに桜があることを初めて知りました。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
養蚕農家の赤城型と呼ばれる家がたくさん残っていますが
これはもっと古い農家で開口部が非常に少ない独特な民家です。

大連三世

Re.
sibuyaさん
まもなく北海道に桜が届きますね。
こちらも県北部の豪雪地区ではこれからの開花です。
花冷えのする日が続き今年は桜を長く楽しめます。

大連三世

Re.
ma_kunさん
知人の水彩画で知った桜です。
赤城千本桜に行く途中思い出して寄ってみました。
見事な桜でした。

大連三世

Re.
北の旅人さん
この桜は初めて見るものです。
よく通る道路からちょっと離れていますので気づきませんでしたが、知人の水彩画で知った桜です。

西やん

こんばんは
本格的な茅葺は個人では維持できないようですね。
今は屋根の吹き替えがカヤの入手や職人さんの手配が難しいそうです。
サクラと古民家の組み合わせ、いいですね。

takeomon

No title
こんにちは、
いかにも古そうな気配のする
建物ですね
重厚さに惹かれます

大連三世

Re.
西やんさん
最近市で再整備が行われ、駐車場やアクセス道が新設されて
見学者が多くなっています。

大連三世

No title
takeomonさん
県内に現存する古民家では最古の建物らしいです。
開口部がすごく少ない独特な建物です。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。