Update 2018.10.03 

 真沢の森の棚田

真沢の棚田

みなかみ町月夜野にある小さな棚田
ここは都市に住む人たちと契約を結んだ
都市と田舎の市民交流が図られている地区

温泉宿泊施設もありと都会の人たちの憩いの場となってるようだ

(2018.10.2撮影)


テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

コメント

おはようございます

おぉ~~~
いい景色ですねぇ~~~
秋ですねぇ~~~~~

台風で一気に気温が下がりましたね。。。

でも、週末辺りは30℃に上がるようで(~_~;)ウゥ~~~ン

これぞ日本の田舎です良いですねえ。
温泉施設もあるのですか行かなくってはですね。

おはようございます

良い風景ですね、その昔の田畑が見られます
都会の方が田植えをしたり稲刈りをしたりして
疲れやす目に温泉でいいですね。

おはようございます!

刈り取った稲穂が干してあるのですか?
棚田の魅力にひかれて、あちこち訪問しましたが、あの景観が忘れられません。

おはようございます

みなかみ町 温泉しか知りません
こんな景色もあったのですね

こんにちは

これは、上手く撮ってますね~
構図も、光の明暗もGOODですね・・・♪
日本の原風景ですね。

Re.

いかちゃん
ぬか喜びなんですかね。
またまた台風がやってくるし、暑さは戻ってくる
いやな話です。

Re.

三面相さん
この日も何人かの人が稲刈り作業に来ていたようです。
温泉施設に泊まってるようでした。
いい農業体験ができますよね。

Re.

imaipoさん
全国の棚田でオーナー制度があって、都会の人たちが
コメ作りを楽しんでます。
ここは温泉施設もあって快適なようです。
40人ほどの契約者がいるそうです。

Re.

まーさんさん
全国各地の棚田でこのようなオーナー制度が運営されてますね。
皆さん楽しく農業体験されてるようです。

こんばんは

昔の風景ですね、懐かしいです。
今はコンバインで刈り取って、稲わらにならないのがほとんどですね。
棚田はほとんど機械が入らないので人出が大変ですね。

Re.

ここは旧水上町より南側で、合併によりみなまみ町となっています。
旧月夜野町です。
小さな棚田ですが、オーナーさんは楽しくコメ作り体験をしてるようです。

Re.

北の旅人さん
ありがとうございます。
故郷大分の棚田を思い出しました。

Re.

西やんさん
ここも小さな田んぼですから、手で刈ってましたね。
故郷を思い出す懐かしい景色でした。

こんばんは

水上町と云ったら温泉と谷川岳は知っていますが
棚田があるんですね 田舎の風景と同じです

こんばんは~

棚田というのはなんとも良い雰囲気を醸し出しますね。
こうした稲刈り後はなんとものどかな日本の原風景ですね。
相当前になりますがうきは市の棚田の彼岸花を見に行ったことがあります、素敵でしたが細い山道で2度と行く気になりません(笑)。

Re

熊取さん
この棚田は旧月夜野町で水上町と合併して
みなかみ町となっています。

Re.

筑前の国良裕さん
棚田と彼岸花いいですね。
この棚田には彼岸花がりませんので残念です。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する