八ッ場ダム

八ツ場ダム堰堤
上流側から見たダム本体の工事

八ツ場ダム上流
水没する上流の様子 (旧川原湯温泉のあったところ)

来年度の完成を目指して工事が進んでいる八ツ場ダム

ダム本体も間もなく予定の高さまで達するようだ
梅雨明け早々に大洪水で大きな被害が出ているが
このダムは1947年(昭和22年)のカスリーン台風による
大きな被害を受けて計画されたもので
やっと完成間近というところに来ている

最近の大雨は50年に一度とか100年に一度とか言われるが
カスリーン台風からすでに71年
再び大きな洪水が起きてもおかしくないのかもしれない

観光資源としての期待も大きい
完成が待たれるね

(2018.7.14撮影)

コメント

三面相

政権の交代でおうもめしたダムですよねえ。
いよいよ完成ま近ですか観光客が押しかけそうですねえ。

imaipo

おはようございます
一度取りやめになってまた始まった工事
地元の方も大変ですね、温泉施設の方なども
早く出来ないかなと待ってるのでしょうね。

ヒューマン

おはようございます
ダムの建設で移転を余儀なくされた人は、大変ですね
ダムが、結果的に被害大きくした西日本豪雨 予測がむずかしい

いかちゃん

おはようございます
いかちゃん3歳の時か。。。うぅ~ん、
歴史ですねぇ~~~

ma_kun

おはようございます
思い出しました。
一時国会でもめていたダムですね。
いよいよ完成するんですね。

Saas-Feeの風

かの有名な八ッ場ダムですね。
あの問題が無ければやんばと読めなかったですよ。

北の旅人

こんにちは・・・
 税金の使い方を”コンクリートから人へ”をスローガンに
 した某総理が居ましたね・・・
 あの騒ぎはなんだったのでしょうね?
 国のリーダーってよく考えて選ばなくちゃ~ですね。

西やん

こんばんは
私の友人たちには評判悪いですね。
紅葉時期の峡谷が水の底になってしまうとがっかりしています。
治水事業の大事はわかりますがせっかくの風景が無くなるのは寂しいですね。

takeomon

こんばんは、70年経過ですか
完成して「良かった」と云われるように
願うしかないですよねえ
難しいですね

大連三世

Re.
三面相さん
賛否両論、長い長い時間を費やし政権交代時には
大きな騒ぎになりましたよね。
今となっては、地域の人々は完成を待ってることと思います。

大連三世

Re.
imaipoさん
川原湯温泉も代替地で営業を始めてますが
まだ数軒の旅館だけで、ひっそりしてます。
ダムの完成をきっと待ってることと思います。

大連三世

Re.
ヒューマン さん
ダムの放流が問題になってますね。
難しい問題ですね。
ここ八ッ場ダムも水没地区では多くの人々が
故郷を離れていったようです。

大連三世

Re.
いかちゃん
カスリーン台風は大変な被害だったようです。
私は大分での暮らしが始まったばかりのころ
ひがいを体験してる人も少なくなってきてますね。
災害の少ない当地ですが、何時までもこうあってほしいと願っています。

大連三世

Re.
ma_kunさん
そうなんです、大もめでしたよね。
来年には完成の予定です。

大連三世

Re.
Saas-Feeの風さん
やんば 読めないですよね。
こちらでも読めなかった人は多いと思います。
現在八ッ場という地名は確かないんだと思います。

大連三世

Re.
北の旅人さん
スローガン倒れしないでほしかったですよね。
総裁選も始まるようですが、変化は起きるのでしょうか。

大連三世

Re.
西やんさん
賛否いろいろだとは思いますが、長い年月を費やし
地元の方々もダムありきの生活設計へ動き始めています。
ただ、多くの方々が故郷を去ったという事実は寂しいものがありますね。
紅葉の名所吾妻峡はダムの下流で水没はしません。
ダムの完成で観光資源としては上流下流併せて素晴らしい景観になりそうですよ。

大連三世

Re.
takeomonさん
ここまで来てしまえば、そういうことですよね。
観光資源的に見れば、できて好かったになりそうです。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。