八木節踊り

子供八木節踊り

八木節は群馬・栃木の県境で生まれたもので
どちらが発祥の地か両県で争われている

群馬県内では今も盛んで
小学生の運動会からいろんなイベントまで
機会あるごとに踊られている

今、町内納涼祭の準備が進められていて
子供八木節踊りの練習が始まろうとしている

4自治会合同の納涼祭で
今年は我が自治会が幹事を務める

ポスターに使おうかと子供八木節踊りの様子を
きりえにしてみた

(2018.5.8作成)

コメント

imaipo

おはようございます
え~~八木節って群馬のものだと
認識してましたよ(笑)

三面相

八木節のこと久しぶりに思い出しました。
そうですか両県の県境でしたか。

いかちゃん

おはようございます
ひゃぁ~~~、素晴らしいぃ~~~
見事なポスターが出来ましたね。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

ヒューマン

おはようございます
拍手ですね
八木節が聞こえてきそう

Saas-Feeの風

凄いですねえ~。
きれいに作っておられます。
樽を叩いて賑やかな歌なのですね。

西やん

こんばんは
普通、民謡は地名を表しているのが多いのですが地名はないのでしょうか。
それとも人名でしょうか。
節回しも酒樽を叩く音もにぎやかですね。

大連三世

Re.
imaipoさん
どうやらどちらが発祥とも言えない進化をしてきたようです。
名称の八木は栃木県の足利市なんですけどね。
桐生市の八木節祭りは賑やかな祭りになっています。

大連三世

Re.
三面相さん
名称の八木からすると足利になりそうですが
この一体で伝えられてきた俗謡でどちらが発祥とは言えない
もののようです。

大連三世

Re.
いかちゃん
まだポスターはパーツ作りの段階で
これからなんですよ。
幹事を務めるわが自治会内で、プログラムなどの案ができあがったところです。
来週の金曜日に1回目の会議が開かれて、7月初めに第2回の会議で
最終案が決定されます。

大連三世

Re.
ヒューマン さん
ありがとうございます。
先日中心街で行われていたイベントでも賑やかに
八木節が踊られていました。

大連三世

Re.
Saas-Feeの風さん
そうなんです、桶をたたいて笛太鼓に合わせた口説きがあって
踊ってます。

大連三世

Re.
西やんさん
八木は地名なんですよ。
日光例幣使街道の八木宿で足利市です。
名称から言えば栃木発祥となりそうですが
両県にまたがって広い範囲で伝わってきたもののようです。

熊取のおっちゃん

こんばんは
素晴らしいポスターですね 何時も羨ましいと思っています
嫁さんは大田原出身ですが詳しくは知らないみたいでした 

momo

八木節の子供たちよくできてますね。八木節は足利でも盛ん見たいですが、群馬が本場だと思っていました。

大連三世

Re.
熊取さん
大田原ではあまりなじみがないのかもしれませんね。
桐生市と足利市あたりが発祥のようです。
群馬県では広く県内で親しまれてますよ。

大連三世

Re.
momoさん
よく知られる歌詞が国定忠治ものだからかもしれませんね。
八木は足利市で日光例幣使街道の宿場町だったとか。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。