どんど焼き ( 2018-01-26 )

どんど焼き

どんど焼き

どんど焼き

どんど焼き

環境の変化で伝統の行事が絶えていくが
孫たちの住む町で今年はどんど焼きが復活し
子どもたちの歓声が上がった

かなり風が強くて
待機していた消防団の皆さんも
緊張していたが
トラブルもなく無事に歳神様は天に返っていった

(2018.1.21撮影)

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

ここの行事は復活ですかいいことですね。
伝統的な行事が少なくなって寂しいことです。

おはようございます

伝統の行事か少なくなる中での催し、大切にしたいものですね。
此方の円山でのどドンド焼きは、係の人の火除けのお面が人気です。

おはようございます

懐かしい(笑)若かりし頃長野県の
野沢でスキーに行きながら毎年この行事を
楽しみました、この火で焼いた餅を食べると
風邪をひかないと言いますが引きました(笑)

どんど焼き

子供の頃には近くの神社で15日に行っていたのですが、
何時の間にか無くなっています。
芋や餅を焼くのが楽しみでした。

こんにちは

どんど焼き 正月に神社でするだけですね
子供たち こういう行事を知らないでしょうね

こちらは、ハダカビには、規制が掛かり
出来ないようです
神社にお返しします
都会の悲しさですねえ

Re.

三面相さん
そうなんです、一昨年だったか地主さんの都合で
開催できなくなっていたのですが、
隣接の田圃で今年は開催されました。

どんど焼きも少なくなりましたね。
私達には懐かしい思い出ですが 環境問題でしょうか。
子供たちの良い思い出として残ることでしょう。

Re.

まーさんさん
伝統行事の維持は次第に難しくなってるようですね。
ここも今年は開催できましたが
来年はどうなるのか心配されます。

Re.

imaipoさん
野沢温泉のどんど焼きは有名ですね。
テレビで何度か見たことがあります。

Re.

ma_kunさん
そうですね。
子どもたちがお餅などを焼いてましたよね。
今年はその姿は見られませんでした。

Re.

ヒューマンさん
私の住む地域でもどんど焼きをする町は少ないです。
孫の住む町も一昨年まではにぎやかに続いていましたが
子の2年程は開催されませんでした。
来年はどうなるのか心配なところです。

Re.

takeomonさん
こちらもたき火は禁止されてますが
どんど焼きは伝統行事で許されているようです。

Re.

momoさん
そうなんです。
こちらでも開催する地区は年々減っています。
寂しいですね。

こんばんは・・・

最近、正月にしめ縄飾りをする家が減って
きましたよね・・・
昔は祝日には玄関に日の丸をたてたような気がしますが?
最近はとんとお目にかかれませんね?
(我が家にも無いですがね)

どんど焼き

田んぼの雪も消えたところでのどんど焼きですね
昔 夫の生まれた地域は夜に行われて居ました、
最近は昼間に大抵は行なわれる様に成りました
それぞれ簡素化されてはいますが
大事な行事の一つですね。

こんばんは

子どもの頃は色々な行事がありましたが正月7日には
鬼火焚き(ドンド焼き)が楽しみでした
竹を切って来て簡単なやぐらを組み中に藁を入れて
燃やしていました 竹が破裂すると「鬼火焚き」と
叫んでいました 終わって竹の炭でサツマイモを焼いて
食べるのが楽しみでした

こんばんは

当地では1月13日と14日が多かったです。
どんど焼きで焼いたというもちで作ったぜんざいがふるまわれます。
小さかった息子を連れて食べに行きました。
今は串に刺した団子を焼くだけですね。

Re.

こちらでもそうですね。
次第に正月らしさが失われています。
子のどんど焼きでもだるまだけが目立ってます。

Re.

hohsi117さん
夜ですか。
ここらあたりでは昼間ですね。
夜というのは聞いたことがありません。
それぞれ地方ごとに特色がある伝統行事ですね。

Re.

熊取さん
子どものころは行事そのものよりも
終盤のもち焼きなどが楽しみなんですよね。
前半の神事などには見向きもしません。

Re.

西やんさん
ここではアツアツの甘酒がふるまわれていました。
ぜんざいもいいですね。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数