浮雲

浮雲
鏑川の土手で

鏑川の白鳥
鏑川の白鳥

浮雲と聞けば冬空にふわふわと浮き
何となくもの悲しさや、儚さを連想するが

桜山のロウバイを見た帰り道
鏑川の白鳥を見ようと寄ってみると
土手や川向うにふわふわと浮く雲が目に入った

暖かな陽気だったせいか
白鳥のクーッ、クーッという鳴き声も重なり
長閑さを強く感じさせる景色だった

(2018.1.10撮影)

コメント

imaipo

おはようございます
良い景色、光景ですね
写真から暖かさ、長閑さが伝わってきます。

いかちゃん

おはようございます
初めの写真、ポスターかCMに使えますね、いいですねぇ~~~。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

ヒューマン

おはようございます
1枚目の光景 ヒューマンも狙いますね
ちょうどよい具合に人が歩いてくれるとラッキーですね

北の旅人

こんにちは・・・
皆さん同様に、一枚目の構図サイコーですね
こんな写真が好きです・・・♪
シンプルイズベストですね。

takeomon

一枚目、良いトコロをとらえていますね
このようなチャンスは、あっても逃してしまう
タケです

大連三世

Re.
imaipoさん
白鳥を見に行ったのですが川森土手の景色の方が印象的でした。

大連三世

Re.
いかちゃん
ちょうどよく散歩の人が現れてくれましたよ。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
ラッキーでしたよ。
雲に気づくとすぐにこの人が現れました。

大連三世

Re.
北の旅人さん
ありがとうございます。
タイミングよく犬を連れた人が現れてくれました。
土手の周りに余計なものがないのもよかったですね。

大連三世

Re.
takeomonさん
偶然なんですよ。
土手越しの浮雲に気づいたときタイミングよく
この人が通りかかってくれました。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。