あさりとお別れ

2003年2歳
2歳のあさり

2011年10歳のしじみとあさり
10歳のしじみとあさり

2013年12歳
12歳のあさり

2017年16歳
今年の3月 16歳のあさり

昨日愛猫のあさりが16歳で旅だった
生まれて間もないころ
当時娘の勤務場所近くで保護されて
我が家にやって来た

毛色が少し違う2匹の姉妹だった
今年に入ってから2匹ともに
老化が目立ち元気がなかった

一昨日食事がうまく摂れない状態で
入院させたがそのまま逝ってしまった

お寺さんで火葬してもらい
共同墓地で供養してもらうことにした

残されたしじみも元気はないが
もう少しお付き合いしてもらおう

合掌




コメント

ma_kun

おはようございます
大切な家族であるペットとの
別れは非常に辛いものですね。

momo

愛猫が逝ってしまったのですね。
凄く綺麗な賢そうな顔していますね。16年も生きてくれたのは環境が良かったのかも知れません。
我が家は犬でしたが18年目で亡くなりました。オカメインコは7年でした。ペットが亡くなるのは何とも言えない気持ちです。

ヒューマン

こんばんは
まさに家族を失ったものと同じ心境ですね
寂しいですね

golfun

今晩は
とても可愛い目をしていますね。
急にいなくなると寂しいことでしょう。
お悔やみ申し上げます。

大連三世

Re.
ma_kunさん
もう一匹残ってはいますが、寂しいですね。
残されたシジミも寂しそうですよ。

大連三世

Re.
momoさん
ペットはこういうときにつらい思いをしますね。
この子たちの先代が亡くなるころ、もうペットはやめようと思ってたのですが
縁あってやってきた二匹です。
残ったアサリも老化現象が激しくヨタヨタしてます。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
家の中がしーんとしてます。
残ったシジミも元気がありません。

大連三世

Re.
golfunさん
2才のころの写真を見るとやはり16才はかなりの長生きだったように見えますね。
この半年ほどは老化が目立ってヨタヨタしてました。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。