電力王 松永安左エ門

電力王松永安左エ門のお墓
松永安左エ門の墓

睡足軒の室内
睡足軒の室内

平林寺には江戸前期の川越藩主、老中松平信綱公一族の
墓所があることは有名で知っていたが

電力王、電力の鬼と称された
松永安左エ門翁のお墓があることに初めて気づいた

現在の電力事業の礎に大きく貢献した人物で
近代の三茶人(松永耳庵)としても有名らしい

平林寺の向かいにある睡足軒は安左エ門が
飛騨高山付近の田舎屋を移築し茶室としたとのこと

(2017.11.27撮影)

コメント

いかちゃん

おはようございます
ですか、勉強不足で、はじめて知りました。。。。。。

イベントが終わり、飲み疲れですぅ~~~。。(;>_<;)ウ~~~ン。。。

imaipo

おはようございます
素晴らしい茶室ですね
この近辺は訪れたことがないので
見るもの初めて見聞するものばかりです。

三面相

このお墓は新しいのですねえ。
茶室もかなり広くってすごいですよ。

takeomon

おはようございます
電力王とは、知りませんでした
ここの墓地は、一つ一つがりっぱだったと記憶に有ります

大連三世

Re.
いかちゃん
お疲れ様でした。
ゆっくり休養ください。

大連三世

Re.
imaipoさん
私も平林寺には三回ほど行ってますが茶室のほうは初めて行ってみました。
今は平林寺の所有地となってるようです。

大連三世

Re.
三面相さん
初めて気づいたお墓でしたが
そうですね。
墓石は新しく見えますね。
最近改修されたのでしょうかね。
確か松永翁は長崎の出身だったと思いますが
平林寺との関係はわかりません。

大連三世

Re.
takeomonさん
そうですね。
立派なお墓が多いですよね。
武田信玄の娘という墓もありましたよ。

熊取のおっちゃん

こんばんは
名前は知っていましたが凄い人だった
ようですね りっぱな墓ですね

西やん

こんばんは
松永安左エ門の記念館は小田原にもあります。
庭に富山から取り寄せたという大きな石が置いてあります。
平林寺は飛騨高山から取り寄せた民家ですか。
昔のお金持ちはやることがでかいですね。

大連三世

Re.
熊取さん
立派なお墓でしたが新しそうだったので最近改修されたのかもしれませんね。

大連三世

Re.
西やん
そうでしたか小田原に記念館がありますか。
日本中で活躍した人なんですね。

筑前の国良裕

こんにちは~
平林寺のある新座市は埼玉在住時代に何度も通ったところです。
平林寺には行かなかったことが残念です、とても美くしい紅葉が見られますね。
松本安左衛門さんのお墓良く見つかりましたね、グーグル地図では松平の墓しか見つけることが出来ませんでした。
松本氏は初めて聞いた名前です。

大連三世

Re.
筑前の国良裕さん
いつもは境内を左回りで歩いていたのですが
今年は反対周りをしたため
松永安左エ門翁のお墓を正面から見ることになって
気づきました。
現役時代電力業界の片隅で仕事してましたので
お名前はよく知ってました。
長崎県壱岐の出身で九州、関西、東海の電力会社を傘下に持った人物です。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。