第68回群馬県展(美術)

群馬県天 美術
彫刻

群馬県天 美術
洋画

群馬県天 美術
洋画

県立美術館の前を通りかかり
県展の美術部門の展示が行われていることを思い出した

知人の作品を見に来る人が多いのか
駐車場はかなり混雑していた

洋画と工芸のコーナーにはきりえ作品もあって
群馬きりえの会で面識のある作者が数人出品していた
きりえの会で県展のことが話題になったことがなかったのだが
会が解散したので作品発表の場を
県展に求めたのだろうか

(2017.11.25撮影)

コメント

ヒューマン

おはようございます
県展の作品は秀作揃いではないですか
ヒューマンはまず落選でしょうね(笑い)

takeomon

おはようございます
画面を見て、切り絵の展示と早とちりしました
発表の場が、無くなると寂しいでしょう
これからも出店の場を、、、
お願いします

imaipo

こんにちは
皆さん力作を出展されてますね
彫刻のブロンズ像など凄いですね
大連さんの作品もブログにアップしてください
お待ちs手ます。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
素晴らしい作品が多いですね。
さすがと思う作品が多いのですが
美術部門には抽象的な表現も多くて
さっぱりわからないと思うものもありますね。
写真部門では我がきりえの会の会長さんが入賞しました。

大連三世

Re.
takeomonさん
寂しい思いもありますが、県展に出すほどの腕もなしで
悩ましいところです。

大連三世

Re.
imaipo さん
そうですね。
たまにはここで拙作を皆さんに見てもらいましょう。

西やん

こんばんは
芸術の秋ですね。
私はもっぱら紅葉狩りのほうがいいです。
上野での運慶の展覧会は大変な人出らしいです。
こちらはゆっくり見られるようですね。

大連三世

Re.
西やんさん
そうですねやはり地方の美術館は東京の美術館とは
人の入りは段違いですね。
比較的ゆっくり見られますよ。

筑前の国良裕

こんばんは~
きりえの会は解散されたのですか、寂しいですね。
とかく続けるというのはエネルギーがいるのでいつかは消えていくことが多いですね。
まだエネルギーが残っている人は県展のように別の道を探すようですね。
若い時会社の写真班に入り何年かして自然消滅した後、アサヒカメラなどに出展したことがありますよ、結果は当然だめでしばらくしてカメラから離れましたね。

大連三世

Re.
筑前の国良裕さん
そうなんです。
群馬きりえの会が解散しましたので、群馬きりえ展がなくなってしまい、地域の文化祭だけになりました。
写真も文化祭以外には出してませんが、NHKのカメラメイトには5年ほど参加しています。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。