稲刈りの終わった田圃と赤城山

稲刈が終わった田圃

昨日はどんよりした一日だったが
夕方には青空が広がって来た
明日はまた好天になりそうだ

稲刈の終わった田圃には
藁ロールがごろごろしているが
数台のトラックが回収作業をしていた
遠景の赤城山はすそ野が霞んで見える

来週には田起しのトラクターが行きかってることだろう

(2017.11.8撮影)

コメント

いかちゃん

おはようございます
長閑ですねぇ~~~、これも雰囲気ありますねぇ~~~、

三面相

赤城山はかなり遠くなんですね。
田んぼは麦畑に変わるのでしょうね。

imaipo

おはようございます
昨日は此方も曇天模様で時々小雨が降りました
今朝は綺麗な青空ですが風が強く寒いですね。

こぶっちょ

おはようございます
いまどきの稲作も楽になったようですね
こぶっちょの実家でも稲刈りの時期だと思いますが
今年はお手伝いは無理なのではざかけもできません。
自家用のお米なので家族総出で稲刈りです。
八ヶ岳の麓だと牧草ロールの様子が見られますね。

takeomon

おはようございます
季節の移り変わりを目の前で見られて
良いですねえ、
タケの周りは、そうハッキリとは
見られないですねえ

golfun

お早うございます
赤城の山は懐かしいですね。
稲刈りも終わり長閑ですね。

Saas-Feeの風

こちらの田圃では稲刈りがお盆前後から始まります。
すっかり終わるのは10月中旬くらいですかねえ。
今は何が植わってるんだろ、ここから田圃を見ると
緑色の低い草のようなものが一面に広がってますよ。

大連三世

Re.
いかちゃん
のどかでしょう。
毎日散歩を楽しんでますよ。

大連三世

Re.
三面相さん
この日は遠くに見えますが、さほど遠くはないのですよ。
直線距離20kmほど道のり25kmほどでしょうか。
田んぼでは今月末には麦まきが終わるでしょう。

大連三世

Re.
imaipoさん
今日は北風になったようですが、割と暖かだったです。
冬ざくらを観てきました。

大連三世

Re.
こぶっちょさん
最近の稲刈りはコンバインであっと言う間ですね。
所々で自家用とおぼしきはさがけ見られますが
ほとんどはコンバインからトラックに積み替えて
乾燥施設へ送られるようです。

大連三世

Re.
takeomonさん
そうでうですね。
季節の移り変わりは農作業の様子ではっきりします。
でも、東京も森や林庭園が多くて、結構季節の移ろいは
感じるのではないでしょうか。

大連三世

Re.
golfunさん
行き場所を失うと赤城山
前橋で暮らすようになってすっかりなじみの場所です。
大分の祖母山のような感じです。

大連三世

Re.
Saas-Feeの風さん
こちらは麦作が盛んですから
米が終わるとすぐに麦の準備です。
今月末には麦まきも終わってると思います。

西やん

こんばんは
我が家の近くに多摩動物園がありますが干し草がこのようにドラムになっています。
先日見た時に多摩動物園を思い出しました。
キリンやシマウマがこういうところに来たら喜ぶでしょうなんて思ったりしています。

北の旅人

こんばんは・・・
牧草ロールはこちらでも良く見かけますが
稲でもこのようにロール状にするんですね
牛馬の寝床の敷き藁にでも使うのですかね?

大連三世

Re.
西やんさん
そうですね。
田んぼにシマウマやキリンが来たら楽しいですね。

大連三世

藁ロール
北の旅人さん
このロールはビニールシートで覆われていませんので
敷き藁になるのかもしれないですね。

筑前の国良裕

こんばんは~
赤城山の麓が霞んで雲があるように見えます、幻想的ですね。
大連三世さんのところの田園はブログの格好のネタになりますね。

大連三世

Re.
筑前の国良裕さん
おかげさまでBlogネタに窮すると散歩道の景色に助けられています。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。