2,000km飛翔のアサギマダラ ( 2017-10-10 )

2,000km飛翔のアサギマダラ
自然園に展示されている標本

サラシナショウマに留まるアサギマダラ
サラシナショウマとアサギマダラ

赤城自然園初秋の開園が今日で終わった
20日から晩秋の開園となる
園内の広葉樹は少しずつ色づき始めている
20日からはいよいよ園内は
色鮮やかな紅葉で埋まってくる

旅立ちの最後のエネルギー補給だろうか
好物のフジバカマの花は終わっているが
サラシナショウマでアサギマダラが蜜を吸っている

多くの仲間たちは南に向かって飛び立っているようだ

赤城自然園エントランスホールに展示されている標本は
2016年9月28日に赤城自然園でマーキングされ
10月18日に与那国島で再捕獲された個体

20日間で2,000km飛翔したことがわかる
こんな小さな体のどこにそんなエネルギーがあるのだろうね

(2017.10.9撮影)






テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

サラシナショウマとアサギマダラ、いいショットですね。。。
2000kmですか、すごい!

この蝶々は凄い距離を移動ですよね。
この後各地で目撃のニュースなどがありますね。

おはようございます

すごい移動距離ですね~
海の上ですし天敵もいるでしょうし。。。
蜂蜜多めに摂ってみようかな~←全くの思いつきです。

お早うございます

ロマンですね~、大移動の途中、こちらに寄ってくれるのですね、愛おしくなります。
きれいな蝶ですね。

こんにちは

2000キロとは、昼寝をする時間もないですね
偏西風などに乗って飛んでくるのかな

おはようございます

2000kmとは凄いですね。
撮られたアサギマダラも無事に行く着く事を
願うばかりです。

Re.

いかちゃん
今年はアサギマダラの群舞を観ずに終わってしまいそうです。
もうほとんどが南へ移動したのでしょうかね。

Re.

三面相さん
今年はヒヨドリソウやフジバカマに群れるアサギマダラが
少ないように思います。
サラシナショウマに留まってる姿は初めてでした。

Re.

こぶっちょさん
元気が出ると思いますよ。
やってみてください。
多度山にも楽に登れるようになるかも。

Re.

筑前の国良裕さん
そうなんですね。
今時分は九州地区に多いのではないでしょうか。

Re.

ヒューマンさん
この時期は南へ向かってるようですからどちらかというと偏西風に逆らってるような気もしますが
よく飛ぶものですね。
ビックリです。

Re.

ma_kunさん
マーキングはしませんでしたが
無事に飛んでいってほしいですね。

本当にアサキマダラの渡りには感心します。
道中いろいろと危険なめにも遭うでしょうが無事に飛び立ってまだ来年楽しませて欲しいですね。

こんばんは

こちらでもアサギマダラを見ることが出来ますが
羽も傷ついています 長距離飛翔が大丈夫か心配
です

こんばんは

大連三世さん、赤城自然園はお馴染みですね。
それにしてもいろんな展示をしていて参考になります。
いいところに住まわれていいですね。

Re.

西やんさん
ありがとうございます。
最近は行き場所を失った時の逃げ場所みたいなところです。
3,000円の年間パスポートで今年は9回通いました。
20日から今年最後の開園です、あと2回くらいは行けますかね。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数