前橋市嶺公園 ( 2017-03-31 )

嶺公園

嶺公園  嶺公園
遊具を楽しむ孫たち

嶺公園
芽吹きの柳

嶺公園
水芭蕉園

嶺公園
カタクリ

予報通りに暖かい日になり
家で留守番をしている孫たちを誘い出して
嶺公園に行ってきた

やはり子供たちは家の中でゲームするより
自然の中を走らせるのが一番だ

柳の葉もすっかり緑に染まり
水芭蕉も咲きそろってきた

先日全く咲いていなかったカタクリも
見ごろになっている

前橋のさくら標本木の開花宣言はなかったが
市内では結構花を咲かせてる木が目につく

(2017.3.30撮影)

テーマ : いってきました^^
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

これは子供たち楽しいでしょうね。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

昨日は20℃予想というので、早々に近くの公園へ定点観測。。。いち早く開花宣言だ!
と、思ったら、気象台も慌てて開花を (#^.^#)ウ~~~ン
トラも、今日開花宣言だ(^m^;......)。。。

このような所で遊んだ孫はきょう東京に向かいました。
あの頃が懐かしいですし、あの時代が良かったです。

おはようございます

水芭蕉は昨日TVでみましたよ
見てみたいですね(笑)
近くならな~~(笑)

こんにちは

子供たちが外で元気に遊ぶ姿があまり見なくなりました
ゲームばかりして困りますね

こんにちは~

カタクリの花は上品できれいですね、食べるカタクリに結びつかないですね。
子どもたちもゲームばっかりをするよりはこうした遊具で遊ぶほうが軽い体力増進や運動能力も上がり断然いいですね。
桜の標本木と周囲の桜との開花の違いが気になっていますが、今年は東京が一番でしたね、よく雪が降ったりして寒そうでしたけどわからないものです。

カタクリの花が見られるのですね。
こちらでは愛知県豊田市まで行かないと見ることができません。
愉しそうな公園、春になると家族連れで賑やかになるでしょうね。

今日は

室内でゲームをしているのか住宅街では子供達が外で遊ぶ姿を
見なくなりました。
昨日開花宣言がありましたが冷たい雨が降り続いています。

Re.

いかちゃん
開幕戦は広島なんですね。
ディフェンディングチャンピオン相手に花を咲かせてほしいところですね。
前橋は今日も開花宣言はありませんでした。

Re.

三面相さん
お孫さんは張り切って上京されたことと思います。
心配の種は尽きませんが、成長を見守りましょう。

Re.

imaipoさん
そうでしたか
NHKの首都圏ネットワークですかね。
この日も大勢の見物者がいましたよ。

Re.

ヒューマンさん
子どもも大人もゲームに夢中ですね。
私はどうも苦手というか興味が持てずにいます。

Re.

筑前の国良裕さん
最近は子どもだけでなく大人もゲームに夢中ですね。
たまにはこうやって外に連れ出して、運動させてます。

Re.

Saas-Feeの風さん
そうなんですか。
こちらではあちこちにカタクリの群生地があって
時間差もあり長く楽しめますよ。
私が山歩きを始めたきっかけはカタクリでしたが、最近は山登りしなくても
手軽に楽しめます。

Re.

ma_kunさん
そうですね。
こちらでも公園で遊んでる子どもは母親付きの小さな子どもばかりです。
たまにはこうやって外に連れ出して、走らせています。

こんばんは、
カタクリ、水芭蕉、貴重な植物ですが、
多く見られるようで羨ましい限りです

こんばんは

カタクリや水芭蕉は好きな花です 
こちらのカタクリはまだ葉が出た状況です

今晩は

思う存分に身体を使い、楽しめる公園・・・
子供らしく過ごす光景は見ていて嬉しくなります、
孫達はこんな年頃から成長してしまい
私達の出番が無くなって!
こんな時が懐かしいです。

Re.

takeomonさん
カタクリも水芭蕉も比較的近い所でみられます。
ありがたいことですね。

Re.

熊取さん
最近はカタクリが平地の里山でも見られるようになってありがたいことです。
地域の皆さんの努力のおかげです。

Re.

hohsi117さん
我が家の孫は一番下はまだ保育園児です。
まだまだジイバアの出番はありそうですよ。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数