伝統歌舞伎の祭典 2017

渋川子供歌舞伎

渋川子供歌舞伎

渋川子供歌舞伎

お正月恒例の伝統歌舞伎の祭典を観てきた

 今年は次の演目
渋川子ども歌舞伎 絵本太功記 十段目尼崎庵室の場
半田歌舞伎坂東座 良弁杉春日の由来 二月堂の場
平出歌舞伎保存会 絵本太功記 十段目尼崎庵室の場

子ども歌舞伎は小中学生による舞台で
日頃の練習の成果が見事に発揮され
感動の舞台だった

渋川子ども歌舞伎は渋川歌舞伎の後継者育成を目指して
平成19年に結成され年2~3回の公演を行っており
卒業後も大人の歌舞伎への参加者が出ていて
後継者育成の成果が出ているとのこと

伝統芸能の伝承が未来永劫継続していくことを願ってやまない

(2017.1.14撮影)

コメント

三面相

そちらでは多くの伝統芸能が残っているようで
しかもそれを継承している取り組みが素晴らしいです。
とても興味深いです見てみたいです。

ノーム

子供歌舞伎、素晴らしい伝統継承ですね。
日本人として嬉しい事です。
写真だけでも、堂に入って凄いです。
こういう舞台が出来るには、裏方の相当の思い入れがないと適いませんね。

takeomon

こんにちは、
良いですねえ
過っては、各地で公演がされていたようですが
渋川ガンバレ、、です

いかちゃん

おはようございます
小中学生が。。。ですか、
いやぁ~~、これは見ている方は参りますね、ドキドキしながらの鑑賞ですね。。。

imaipo

おはようございます
続いてほしいですねこうした伝統芸能は
子供たちに代々受け継いで行ってほしいですね。

ヒューマン

おはようございます
小中学生が歌舞伎にトライする 
地域の力ですね。
経済成長よりもこうした伝統を育てることに力をいれてほしい

Saas-Feeの風

歌舞伎自体を見た経験が無くて
どのようなものなのか判っていません。
子どもたちが伝統を引き継いで
郷土を盛り立ててくれることはうれしいですね。

大連三世

Re.
三面相さん
県教育文化事業団がかなり力を入れているらしく
多くの伝統芸能が継承できてるようです。
この1~3月にかけて公営施設での発表会が続きます。

大連三世

Re.
ノームさん
そうなんですよね。
裏方で働く人たちの努力に感謝です。
県の教育文化事業団が行う事業が多いのですが
民間でもNPOで助っ人塾などというボランティア団体もあって
保存会をサポートしてるようです。

大連三世

Re.
takeomonさん
現渋川市域には子ども歌舞伎を含めて
四つの団体があり保存活動が盛んなようです。
専用の舞台を持ち定期公演を行う保存会もあります。

大連三世

Re.
いかちゃん
なかなか堂に入ったものですよ。
全く同じ演目が子ども、大人の競演でしたが
子ども歌舞伎は全く見劣りしません。

大連三世

Re.
imaipoさん
子どもたちも熱心にやってるようですから
うまく継承されていきそうです。
とはいえ,県内にはたくさんの伝統芸のがあって
継続に赤信号が出てる保存会もあるようです。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
伝統芸能の伝承には、各団体ともにご苦労が多いようです。
獅子舞などの団体は小学校と連携して
運動会のプログラムに取り入れたりしながら
模索してるようです。

大連三世

Re.
Saas-Feeの風さん
私も三年前に知人に誘われたのがきっかけです。
幸い群馬には歌舞伎、人形芝居、獅子舞、神楽とたくさんの
地域に伝承されている芸能があって
教育文化事業団がバックアップしてるようです。
毎年この時期に公営のホールで発表会が開かれています。

こぶっちょ

こんばんは
伝統歌舞伎というだけあって
衣装も舞台もすばらしいですね。
発表会があれば励みになりますね。

大連三世

Re.
こぶっちょさん
渋川地区は定期公演もあって
活動が活発です。
子ども歌舞伎も今年は10年目に入り
ますますの活躍が期待されます。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。