赤城南麓歴史探訪 ( 2016-12-19 )

赤城山
山上多重塔から見る赤城山

山上多重塔
山上多重塔

多重塔説明 
多重塔の解説板 塔の最上部は3.11震災で落下していた

壇塚古墳 月田古墳群
月田古墳群 壇塚古墳

鏡手古墳 月田古墳群
月田古墳群 鏡手古墳


群旅(HP  「群馬の旅」管理人さん)のお誘いを受けて
赤城山中腹で発見された「宇通遺跡」の講話を聴いてきた

会場である前橋市粕川歴史資料館に行く前に
桐生市新里、前橋市粕川の歴史探訪をした

● 山上多重塔(国指定重要文化財) 桐生市新里町
この塔は801年に建てられた供養塔で
安楽と平和を願う45文字が刻まれていて
当時の仏教文化を知るうえで重要な遺産として
国の重要文化財に指定されている

塔は赤城山麓の台地に建っていて
赤城山のビューポイントになっている

● 壇塚古墳、鏡手古墳は月田古墳群に含まれるもので
30基ほどの古墳で構成されている

仏教の伝来で衰退したとされる古墳時代末期の
典型的な古墳と言われている

講話は赤城山中腹(700mの位置)で
昭和40年の山林火災で偶然に発見された宇通遺跡の解説だった

発掘調査の結果10世紀から造営が始まり
11世紀にはその機能を喪失した寺院の跡であることが分かったが
半径1km内には古墳群も集落跡も確認されていなく
文献も発見されてい謎の寺院跡らしい


(2016.12.18撮影)

テーマ : いってきました^^
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

鹿島アントラーズ、いやぁ~~惜しかったですねぇ~~~
まさか、延長まで粘れるとはビックリですね

色々な古墳や謎の寺院跡など興味をそそられますねえ。
801年に建てられた供養塔ですか、仏教の初期ですね。

おはようございます

私の知人は古墳が好きで群馬県、埼玉県など
巡って歩いてるようです
一緒にどうだと言われました、(笑)ご辞退しました。

おはようございます

関東にも古墳があったのですね
ということは、権力者がいて、村を治めていたということですね

ハイキング中に古墳に出会うことがときどきありますが
云われないとそれと判らなくて
あとで知って「あれえ、もっとよく見ておくのだった」
説明版があると助かります。

Re.

いかちゃん
私も見てましたよー。
ひょっとして、勝つんじゃないなんて期待しちゃいましたね。
すごかった。

Re.

三面相さん
ミステリーな寺院跡ですよね。
宇通(うつう)遺跡を宇宙遺跡と聞き間違って出かけましたよ。
レジメを見て宇通と知りました。 ははは

Re.

imaipoさん
群馬、埼玉には古墳が多いですね。
渡来人が多く住み着き文化が発達していたようです。

Re.

ヒューマンさん
渡来人の定住が多く、埼玉群馬には大規模な古墳が多いようです。
群馬の国分寺は全国的に見てもその完成は早く
七重の塔など規模も大きかったと言われています。

Re.

Saas-Feeの風さん
発掘調査後復元しない古墳も多くあるようですね。
昨日行ったつきた古墳群も、現在はほとんど残ってなく畑になっています。

こんばんは

古墳にはロマンを感じますね 堺のにんとくてんのう陵などの
古墳群を世界遺産登録する申請していますが難しいようですよ

Re.

熊取さん
群馬では今、上野三碑(山上碑、多胡碑、金井沢碑)の
世界記憶(遺産)登録を目指しています。
8世紀ごろの東南アジア文化交流を記する石碑として
注目されています。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数