公園の巨木 群馬の森

冬の巨木

公園の巨木はすっかり葉を落としてしまったが
枝を大きく広げ太陽エネルギーを
目いっぱい吸収しているようだ

じっと見上げていると元気をもらえる

(2016.12.17撮影)

コメント

いかちゃん

おはようございます
ハワイはガジュマルの巨木が何処かしこに茂っていました。。。

三面相

この木はかなり大きな樹のようで凄いですねえ。
今日は同じような写真になりました。

imaipo

おはようございます
巨木、何時も私も木の下から見上げて撮りますが
ここに育って何を見てたのかと(笑)
他市ですが樹齢1000年という銀杏がありますがここは
周囲を柵で囲み見上げるこてゃできません
青空に枝を広げて良い写真ですね。

ヒューマン

おはようございます
見上げた構図の写真を撮ろうとは思うのですが、なかなかうまくいきません
ナイスショットです

ma_kun

巨木は樹齢何年でしょうか。
光を求めて幹や枝を伸ばし、
放射状に広がる木々の生命力を感じますね。

大連三世

Re.
いかちゃん
きっとそのカジュマルの木もいかちゃんを応援してくれたことでしょう。

大連三世

Re.
三面相さん
仰ぎ見る木で重なりましたね。
こういう大木のそばに行くといつも抱きついて仰ぎ見たくなります。

熊取のおっちゃん

こんばんは
小生も巨木を見るとこのアングルで良く撮りますよ
もう初冬ですね

大連三世

Re.
imaipoさん
私も同じです。
こういった大木のそばに行くと真下から仰ぎ見たくなります。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
ありがとうございます。
ほぼ真下から覗き上げました。

大連三世

Re.
ma_kunさん
樹齢は表示されていませんでした。
この森にはこのような大木がかなり多くありますよ。
戦時中は軍の施設があったようです。

大連三世

Re.
熊取さん
皆同じですね。
大木の下に行くと抱きつきたくもなります。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。