映画 64 ( 2016-06-16 )

推理小説64

梅雨空の下
外出もままならず
二日がかりで話題の映画64を観てきた

作者は地元紙の記者として活躍し
記者時代に体験した御巣鷹山日航機墜落事故を
題材にしたクライマーズハイの作者
横山秀夫氏の長編推理小説64を原作とする

昨年NHKのテレビドラマでも話題となった

この作品も公表はされていないが
作者が記者時代に出会った
現実の未解決誘拐殺人事件が題材になっているらしい

テレビドラマを見損ない電子版で原作を読んではいたが
映像で見る印象はまた違ったものがあった

何よりもロケ地が前橋市、高崎市であったために
日ごろ散歩道で見ている赤城山や浅間山を
大写しのスクリーンで見ると
一段と感動が強くなるね

映画では全く気付かなかったが
あとでネット情報で見ると
身代金をもって犯人に点々と振り回される
喫茶店やレストランの一つが
すぐ近くの店で撮影されたと知り
またまたびっくり

(2016.6.15)



テーマ : いってきました^^
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

近くでロケがあってなじみの場所が出ると親しみがわきますね。
長く映画を見ていないです、たまにはいいかもですねえ。

今晩は

今 とても話題に成っていますね、
テレビドラマでも観ていますが
友人から何冊か廻って来ました、
警察内部事情を実に細かく書いています
作家横山秀夫さんは。

おはようございます

これ観たいなぁ~、と思ったのですが
BSテレビで見てましたので、パスしました
ピエール瀧がいい演技してましたね、

おはようございます

話題の映画ですね
本屋で手にしましたが購入せずでした
涼しくなったら読んでみたいです(笑)

おはようございます

横山秀夫の「64」 読みました。
警察内部の争い 厳しいですね

Re.

三面相さん
ニューイヤー駅伝でよく感じるのですが
よく知ってる景色も、映像で見るとわからないものですね。
それでも、映画のシーンに知ってるところが出ると興奮するものです。

Re.

hohsi117さん
クライマーズハイ以来時折読んでます。
D県警シリーズでは、警察の世界をいろいろと想像させられますね。
きっと実際もこれに近いものがあるのでしょう。

Re.

いかちゃん
私も番線で見て、本編を観たいと思いながら見損ない
電子本を買いました。
ピエール滝のほうが似合いそうな気もしますね。
ドラマとはいえ、警察の世界想像できますね。

Re.

imaipoさん
上下に2巻の長編ですから読み応えありますよ。
作者もいろいろあって、何年もかかっての力作だそうです。
警察のない美事情を垣間見るような気持ちで読みました。
きっと現実もこれに近いものがあるのでしょうね。

Re.

ヒューマンさん
64以外にもD県警シリーズ何作かありますね。
クライマーズハイの地方新聞社、そしてこの県警シリーズ
それぞれの内部情報を垣間見る思いでした。
きっとこれに近いことが日々起きてるのでしょうね。

こんばんは

最近映画も観なくなりました 64は話題の映画で
見てみたいと思いましたがなかなか映画館まで
行けませんでした

Re.

熊取さん
ドラマを見損なって、その後電子ブックで読みましたが
雨の日の時間つぶしにいいかなと映画館へ行ってきました。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数