きりえの下絵づくり ( 2016-02-24 )

きりえの下絵

冷たい風の吹く一日
朝から何となく腰の調子もよくない
一日家で過ごすことになった

先日スッケチした
人形浄瑠璃のきりえの下絵づくりをした
まだ手直ししたくなるだろうが
一応これでしばらく眺めてみよう

(2016.2.24)

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

色もアングルも素晴らしく 切り絵の下絵を見ると
もうプロですね

こんばんは・・・

これは、素人離れした技ですね・・・♪
素晴らしいです。

素晴らしい芸術ですね。
切り絵になったらもっといいでしょうね。
趣味があって素人離れしている人を尊敬します。

きりえ頑張っていて素晴らしいです。
でもこの先が大変なんでしょうねえ。

下絵が素晴らしいです。
これほど細緻な絵は修業の結果ですね。
下絵から切り絵にとすることがいっそう大変なのでしょう。
とても真似できません。

Re.

熊取さん
あまりほめすぎないでください。
天に上りそうです。

北の旅人さん
ありがとうございます。
きりえにするとまた少し印象が違ってきます。

Re.

西やん さん
きりえにすると少し印象が違ってきますね。
しばらく手直しが要か眺めてからきり始めようと思います。

Re.

三面相さん
切る作業は得意であまり苦にはなりません。
下絵づくりが一番の苦手です。

Re.

Saas-Feeの風さん
人それぞれですが、私は切ることは得意で
あまり苦になりません。
子の下絵づくりが一番苦手なんです。

こんばんは

いつ拝見してもすばらしいですね。
私も「好きな事」はいろいろあるのですが
なにもかも物になりません。
これからは時間もあるので「本腰」
いれてみようかなとも思います。

おはようございます

また、寒くなりました、対応力が低下、歳を感じます(/。\)ヽヽヽ。。。

超快晴!

おはようございます
絵ごころ全くゼロのジージ
口をあんぐり開いて 只見入るだけ!
素晴らしい!!!

おはようございます

なんという下絵ですか
すばらしい 
絵の心得がまったくだめなヒューマン 尊敬してしまいますね

おはようございます

物語の一場面を作品に・・・
それなりの難しさを感じて見入っています、
下絵・そして出来上がった作品それぞれ
眺めることが完成までの過程では
大いに意味があるようですね。

流石ですねえ、生き生きして見えます
黒の中に真ん中の色が引き立って見えます

Re.

こぶっちょさん
セカンドライフを有意義に過ごすためにも
夢中になれる物は必要なようです。
頑張りましょう。

いかちゃん
わたしもこのところ風邪っぽくて
元気が出ません。

Re.

湘南ジージさん
春が近く寒暖が繰り返されますが、またまた風邪っぽくなってしまいました。
うちで過ごすことが多く、絵を描きながら時間をつぶいます。

大雪

ヒューマン さん
そんんなに持ち上げないで下さいよ。
このところ再び風邪っぽくて家で過ごしてますので
絵でも書きながら時間つぶしです。

Re.

hohsi117 さん
人それぞれでしょうが、書き上がった作品を時折眺めてると
あら探しができて、手直しがうまくいくことが多いですね。

Re.

takeomonさん
我が子を殺めてしまい、その亡骸を抱き上げ
苦悩する父親の場面なんですが
うまく伝わってますでしょうかね。
難しいです。

切り絵

お早うございます。
素晴らしい切り絵ですね。
去年、上野の東京美術館で「切り絵展」を初めて拝見しました。
素晴らしい作品に圧倒されました。
また見たいと思っています。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数