季節の移ろいを肌に感じながら散歩を楽しんでます。

# 気ままにテクテクと

# プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。

# 散歩の友

# 今日はこんな日です

# カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# メールはこちらからどうぞ

返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

# 最新記事

# 検索フォーム

# アクセス数

2016年8月12日以降


Update 2015.12.15 

#  伝統文化継承事業シンポジウム参加

シンポジウム
シンポジウムの様子

唐掘り人形芝居

唐掘り人形芝居

唐掘り人形芝居

唐掘り人形芝居
唐掘人形芝居 35年ぶりの復活公演

唐掘り人形芝居 演者の皆さん
公演を復活させた演者の皆さん

風邪で気分も乗らずBlogネタもなく
だらだらと休んでしまった

見舞いのコメントをたくさんいただきありがとうございました

13日群馬県教育文化事業団が開催した

シンポジウム「未来ににつなげる伝統文化
~子供への継承~」を聴いてきた

地域に伝承される伝統芸能の継承が難しくなった今
いかに将来に継承していくか
その取り組みの一つとして
学校と連携して子供たちに継承しようとしている
2校と2団体の現況が紹介された

学校と保存団体との間には微妙な
立場の違いがあるが
子供たちが伝統文化に親しむ機会づくりには
大いに役立っているようだ

アトラクションとして
昭和56年を最後に公演が途絶えていた
唐掘人形芝居の復活公演が行われた
この公演は昭和50年に復活し
今も活躍する沼須人形芝居「あけぼの座」の
協力のもとに公演された

唐掘人形芝居と沼須人形芝居では
人形の操り方が違うらしい

唐掘は右手裾突込み式の陰遣い
沼須は背中差込式の立遣いと呼ぶらしい
いずれも人形は一人遣い

(2015.12.13撮影)


スポンサーサイト