季節の移ろいを肌に感じながら散歩を楽しんでます。

# 気ままにテクテクと

# プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。

# 散歩の友

# 今日はこんな日です

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# メールはこちらからどうぞ

返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

# 最新記事

# 検索フォーム

# アクセス数

2016年8月12日以降


Update 2015.11.08 

#  碓氷アプトの道

碓氷第三橋梁 めがね橋
碓氷第三橋梁 めがね橋

めがね橋の上 大勢の観光客が
めがね橋の上には大勢の観光客

めがね橋を渡る
めがね橋を渡る

旧信越本線 新幹線開通まで使用
めがね橋から旧信越本線を望む
北陸新幹線の開通で廃線となった

アプトの道
アプトの道 レンガ積みにトンネル

トンネルの排煙窓
トンネルの排煙窓から見る紅葉

青空はなかったが
雨は降りそうにないので
碓氷峠アプトの道を散策してきた

沿線の紅葉は真っ盛りで
紅葉狩りで散策する観光客も多い

唱歌「もみじは」ここ碓氷峠の紅葉が
イメージされてると聞いたことがある

「秋の夕日に  照る山もみじ
濃いも薄いも   数ある中に
松を彩る    かえでや蔦は
山のふもとの すそ模様」

アプトの道は明治の時代に
日本海の物資を太平洋側に輸送する目的で
難所の碓氷峠をアプト式軌道で使用していた
鉄道敷を利用した遊歩道で
レンガ積みの橋梁やトンネルを見ることができる
中でも第三橋梁
通称めがね橋は有名

富岡製糸場とともに
世界山登録を目指していたが
絹産業遺産に特化したことから
対象外となっている

(2015.11.7撮影)


テーマ:いってきました^^ - ジャンル:ブログ