碓氷アプトの道 ( 2015-11-08 )

碓氷第三橋梁 めがね橋
碓氷第三橋梁 めがね橋

めがね橋の上 大勢の観光客が
めがね橋の上には大勢の観光客

めがね橋を渡る
めがね橋を渡る

旧信越本線 新幹線開通まで使用
めがね橋から旧信越本線を望む
北陸新幹線の開通で廃線となった

アプトの道
アプトの道 レンガ積みにトンネル

トンネルの排煙窓
トンネルの排煙窓から見る紅葉

青空はなかったが
雨は降りそうにないので
碓氷峠アプトの道を散策してきた

沿線の紅葉は真っ盛りで
紅葉狩りで散策する観光客も多い

唱歌「もみじは」ここ碓氷峠の紅葉が
イメージされてると聞いたことがある

「秋の夕日に  照る山もみじ
濃いも薄いも   数ある中に
松を彩る    かえでや蔦は
山のふもとの すそ模様」

アプトの道は明治の時代に
日本海の物資を太平洋側に輸送する目的で
難所の碓氷峠をアプト式軌道で使用していた
鉄道敷を利用した遊歩道で
レンガ積みの橋梁やトンネルを見ることができる
中でも第三橋梁
通称めがね橋は有名

富岡製糸場とともに
世界山登録を目指していたが
絹産業遺産に特化したことから
対象外となっている

(2015.11.7撮影)


テーマ : いってきました^^
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

テレビの旅番組によく出てきますので行った所のような気分です、アハハ
近くは通るのにここはなかなか寄れないですねえ。

おはようございます

碓氷峠 なつかしいです。
いい景色 やはり今の時期が最高ですね

おはようございます

碓氷峠の紅葉素晴らしいですね
その昔長野出張時車窓から見ていました
峠の釜めしを食べながら(笑)

観たい景色

まだまだ紅葉の美しさありますね
こちらは落葉で遠くが透けて見えます

No title

南禅寺の水路閣を彷彿させるめがね橋・・・
尤も水路閣の上は水路になっていますから
めがね橋の上とは全く異なっていますけどね。
いつ頃の建築なのでしょう。
紅葉とマッチしてますね。

お早う御座います

南禅寺の疎水かと思いました。
南禅寺のは水が流れていますが
鉄橋だったのですね。
南禅寺の紅葉は中旬から下旬ようです。

おはようございます

廃線で今は列車で通ることが出来なくなった場処を
歩いて景色を楽しめるって最高ですね、
レンガ積みの橋梁やトンネル
絵に成ります。

No title

ここは、一度歩いたことがありますが、
色ずく時ではなかったです
四枚目のような景色を一度
見たいですが、

コメント

こんにちは、

今朝は小雨が降る寒い朝になりましたね、
綺麗な紅葉風景写真いろいろ見せて頂き有難うございます。

Re.

三面相さん
なかなかの人気で
駅からハイキングや観光バスが押しかけてました。
富岡製糸場とセットになってるのかもしれませんね。
もみじは今が真っ盛りです。

Re.

ヒューマン さん
そうですね。
今が一番の見ごろだと思います。
大勢押しかけてました。

Re.

imaipoさん
峠の釜めし今も健在ですよ。
観光バスでいっぱいになってました。

Re.

tsuneさん
そうです。
これから平野部の紅葉です。
大規模な公園が見頃になってきます。

Re.

Saas-Feeの風さん
そういえば南禅寺で見られる琵琶湖疎水の水路に似てますね。
この橋は明治26年に完成したもので、現存するレンガ造りの橋梁としては
最大規模なんだそうです。
昭和38年まで使用されていたようです。

Re.

ma_kunさん
南禅寺の疎水もこれに似なレンガ造りでしたね。
この橋は昭和38年まで使用されていたようです。

Re.

hohsi117さん
蒸気機関車のばい煙が張り付くトンネル、規模の大きな
レンガ積みの橋梁、明治の国力増進のパワーを感じます。

Re.

takeomonさん
ここを歩くのは2度目ですが
紅葉時は初めてでした。
レールも取り外されてよく整備されています。
折を見てぜひお出かけください。

Re.

田舎者さん
今日は一日雨でしたね。
しばらくこんな日が続きそうです。

No title

美しい紅葉ですね。
垢は少ないようですがこのふわ~とした色がたまらないです。
絶景です!

紅葉が素晴らしいですね。

数年前に歩きました。
電気機関車の運転ができるところがありますね。
時間があれば朝鮮してみたいですね。
それにしても素晴らしい紅葉ですね。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数