前橋日赤病院の建替え工事 ( 2015-10-17 )

前橋日赤病院建設計画
工事現場に掲示された計画

工事が始まった
散歩道がなくなってしまった
ここには水田の用水路も通っていた
左側が災害対応エリア、右側が病院エリア
雲に隠れているは赤城山

工事が始まった
災害対応エリア

工事が始まった
病院側エリアから榛名山方向を望む
手前のコンクリート構造物は付替えられた水田の用水路


地元公民館で建設計画の説明会が行われ
工事が本格的に始まった

敷地面積 約121,687㎡ 東京ドームの2.6倍
建築面積 17,047㎡ 地上7階 高さ 31m

広大な敷地の半分は災害対策エリアとされ
国内で初めて病院敷地内に
自衛隊などの大型ヘリの離着陸が可能なエリアが設けられるようだ

開院は平成30年の予定

散歩で歩いていた農道が敷地の真ん中を南北に通っていた
この道路が病院と災害対応エリアを分けるようだ

(2015.10.17)

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

以前にもお話のあった場所ですね。
いよいと工事が始まりますか
散歩道を取られ周辺も騒々しくなりますね。

おはようございます

広い敷地大きな病院ができるんですね
病院ができるとまた雰囲気も変わってきますね。

No title

こんにちは、
災害の事も取り入れた病院のようで
地元の方の利用しやすい病院になると
良いですね

こんにちは~。

見慣れた町が生まれ変わりますね。
寂しさと期待感が交錯しておられるかもしれません。
それにしても、医療の一大拠点となるような気がします。

こんばんは

広大な敷地 日赤 経営は大丈夫か心配になります

Re.

三面相さん
そうですね。
何度かアップしましたね。
いよいよ着工です。
散歩道がなくなりましたが、雉やシラサギも住処、えさ場を失います。

Re.

imaipoさん
完成すると、街の様子も変わりそうです。
田んぼが狭くなり、病院、工業団地へと変貌です。

Re.

takeomonさん
用地の選定には紆余曲折あったようですが
ここへ落ち着きました。
近くですから、いずれお世話になる病院です。

Re.

筑前の国良裕さん
今でもこの病院は群馬の医療拠点ですね。
県のドクターヘリも設置されています。

Re.

ヒューマンさん
病院経営も多難なようですね。
統廃合も進んでますね。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数