中山道碓氷関所祭り

中山道碓氷関所跡
碓氷関所跡 復元された東門

獅子舞

獅子舞

獅子舞
地域に伝承の獅子舞

和太鼓 峠

和太鼓 峠
地元の和太鼓チーム「峠」の演奏
青い目の奏者もいるよ

通行手形
通行手形(右側)はこんな物だっららしい
天保年間に発行された通行手形のコピー

侍マラソンに合わせて碓氷関所跡では
関所祭りが開かれていた

相模国足柄坂関所、上野国碓氷坂関所は
日本最初の関所で醍醐天皇の時代に設置されたという

現在は復元された東門と
資料館がある
資料館は通常無人となっているが
祭り開催に合わせて保存会の皆さんが
関所の案内をしてくれた

足柄関は十二世紀に廃止されるが
碓氷関は明治二年まで関所の役目を果たし
入鉄砲に出女の監視が行われていた

街道の東西に門が構えられて
東門は安中藩の管理
西門は幕府の門で天家門だった
東西の門の間隔は95mほどで
この間が関所内とされた

お祭りは侍マラソンの応援と
地元に伝わる芸能の公演が行われていた

(2105.5.10撮影)

コメント

三面相

No title
有名な碓氷峠、最近はあまり行かなくなってるのですよね。
このようなイベントで盛り上がるのは良いことですね。

いかちゃん

おはようございます
昨日は屋久島疲れと、二日酔いで一日中寝床でした
雨に苦戦しましたが、屋久島いいところですね・・・一週間ほど滞在して廻りたい。。。そんな気持ちになってます
旅行中、激励のコメありがとうございました!

ヒューマン

おはようございます
外人さんが太鼓をたたく、驚きですね
獅子舞 おどけて楽しそうです

Golfun

お早うございます
碓氷峠は旧道もバイパスも何度も通りました。
関所跡も素bらしい伝統芸能も見なくて終わりました。
残念です。

Saas-Feeの風

碓氷関所
箱根関所跡も建物を含めて
きれいに復元されていますけど
碓氷関所も東門の復元で、
いずれは正門や建物をという計画なのでしょうかね。

takeomon

No title
タケもこんな地域が好きですが、
近くにはないので、寂しいですが、
良いものを見せてくださいました

imaipo

こんにちは
いやーここの祭りにも外人さんが
色々な場所にいますね(笑)
それにしても面白いマラソン楽しそうですね。

hohsi117

今日は
珍しい歴史的なお祭り開かれていますね
外人さんには興味惹かれる催しものでしょう。

筑前の国良裕

こんにちは~。
軽井沢からさいたまに帰るとき、渋滞を避けるため碓氷峠を抜けた事があります。
大変でした。
青い目の方の太鼓、良い感じです、古への良さは歌舞伎を始め、筑前よりも外国人の方のほうが熱中しているようです、頑張らないといけませんね(笑)。

熊取のおっちゃん

こんばんは
青い目の太鼓たたき 美人でカッコいいですね
碓氷峠は良く聞きますが行った事はないですね

大連三世

Re.
三面相さん
そうですね。
地元にいても碓氷バイパスが今はフリーになってますから旧道の碓氷峠を超えることは滅多にないですね。

大連三世

Re.
いかちゃん
お帰りなさい。
台風の影響で大変だったようですが
好感を持てた所だったようですね。
元気なうちにまた計画しましょう。

大連三世

Re.
ヒューマンさん
日本の文化に興味を持つ外国人がこのところ多いようですね。
なかなか元気な太鼓でしたよ。
獅子舞も大いに見物人を湧かせていました。

大連三世

Re.
Golfunさん
碓氷関所は東門だけの復元で
資料館も平時は閉館されてますから
こういったイベントの時でないと見学できないようです。

大連三世

Re.
Saas-Feeの風さん
今のところその計画は白紙のようです。
保存会の方に復元に向けた署名を依頼され
署名してきました。

大連三世

Re.
takeomonさん
私もゆっくり見学したのは初めてでした。
保存会の皆さんが本格的復元の運動を行っています。
署名してきました。

大連三世

Re.
imaipoさん
このマラソンが始まったとき
侍マラソンと名付け、侍の衣装を着けることが
求められたようです。
回を増すごと思い思いの仮装になってきたようです。

大連三世

Re.
hohsi117さん
そういえばランナーに外人さんがいてもおかしくないのですが
いませんでした。
アジア系の人がいたかもしれませんが。
織田家ゆかりの町の武者行列には毎年
青い目の武者が数人います。

大連三世

Re.
筑前の国良裕さん
旧18号線の碓氷峠越は、細い道路と184カ所のカーブ
かなりハードですね。
最近は年に一度通るかどうかです。

大連三世

Re.
熊取さん
碓氷峠は、地元でも最近ではほとんど通ることはないです。
このマラソンは旧旧の街道で今ではハイキング道路ですね。
非公開コメント

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。