ぐんま獅子舞シンポジウム ( 2015-02-24 )

基調講演
基調講演

シンポジウム
各保存会代表による現状説明

月田近戸神社獅子舞
アトラクション 月田近戸神社獅子舞

月田近戸神社獅子舞

月田近戸神社獅子舞 
ひとり立ち三匹獅子舞

月田近戸神社獅子舞

月田近戸神社獅子舞

近くにある生涯学習センターで
ぐんま獅子舞シンポジウムが開催され参観してきた

大分で育ったこともあって
ひとり立ちの獅子舞は見たことがなく興味を持っていた

基調講演によれば
ひとり立ち3匹獅子舞は日本各地に分布し
約1400ほどの伝承地があるが
中でも群馬県には250、埼玉県に200カ所の伝承地がある

日本の獅子舞は大陸から伝わってきたもであり
伎楽系と風流系とに分類され
伎楽系は一頭の獅子を二人で演じ西日本に分布し
風流系は三匹の獅子で構成され
一匹の獅子は一人で、胸に太鼓を抱える
これは東日本に分布するとのこと

元々は五穀豊穣を祈る農民の儀式であり
演者は集落ごとに農家の長男という縛りがあったが
次第に伝承が難しくなり
広く町全体、男女不問で伝承に努めている実態らしい

フルバージョンの演技は数時間にもおよび
短縮の形で演ずる機会が多く
フルバージョンの伝承が非常に難しくなってる現状でもあるらしい

時代の変化とともに生活様式が変わり
残しておきたい行事や芸能の伝承は大きな岐路なんだね

(2015.2.22撮影)

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

我が田舎には獅子舞の伝統はありませんでした
伝統は残って欲しいですね

今晩は

ひとり立ちの獅子舞は当地ではみかけないですね。
獅子舞と言ったら二人立ちの獅子で、
唐草模様の風呂敷をかぶって一軒一軒を
まわる獅子舞しか知らないです。

No title

大連三世さん、こんばんは。
獅子舞は此方では見かけませんね~!
伝統は守り育てて欲しいですね。(^o^)/

おはようございます

獅子舞は各地でいろいろな舞があるようですね
当市にも伝承されている獅子舞があるようですが
見学したことがないです、機会があればと思ってますが
その神社が不便な場所なんです(笑)

おはようございます

獅子舞 最近は見ることがないですね
よく伝承されていますね。

コメント

こんにちは、

昨日は暖かい一日でしたね、
ぐんま獅子舞に参加してきましたかお疲れさんでした、
珍しい写真見せて頂き有難うございます。

こんにちは~。

山口が故郷ですが、子供の頃見た獅子舞は、1人が多かったですね、2人入ったのも記憶にあります。
3人はないですねぇ、東日本は3人なのですね。
古い建物などの保存とは違う伝承の難しさを痛感しました。
良い形で次の世代に残したいですね。

子供たちが真似を!

大連三世さん こんばんは!
秋田の田舎に居たころは獅子舞が街の中を練り歩き
各家々から〇を頂戴して歩いてました
今もやってるのでしょうか??

Re.

熊取さん
大分では二人立ての獅子舞がありましたよ。
唐草模様のどうだったように記憶します。
越後獅子のような一人たちの獅子は生で見るのは初めてでした。

Re.

ma_kunさん
大分でもそうでした。
唐草模様でしたね。

Re.

まっくんさん
そうですか
博多には獅子舞はありませんか。
大分の田舎にはありましたよ。
唐草模様の獅子に二人が入って舞ってました。

Re.

Imaipoさん
保存会の皆さんお話では
地元の行事でも、フルバージョンで行われることが少なくなって
本来の姿は消えつつあるらしいです。
シンポジウムでも話題になってましたが
映像による記録が必要ですね。

Re.

ヒューマンさん
関東では群馬と埼玉で多く保存されているらしいですよ。
伝承には多くの問題があって苦労が多いようです。

Re.

田舎者さん
暖か家でしたね。
きょうも予報に反していい天気でしたが
明日はどうやら雨のようです。

Re.

筑前の国良裕さん
無形文化財の伝承は難しいらしいですね。
口伝で伝わってるものが多く、次第に本来の姿がわからなくなっていく問題や
人不足、関心の低下などもんだ山積みのようです。

Re.

湘南ジージさん
残ってるといいですね。
どの保存会もたくさんの問題を家かけて
四苦八苦してるようです。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数