きりえの下絵づくり ( 2015-01-21 )

一力茶屋の場
一力茶屋の場

式三番叟
式三番叟

昨日よりグッと気温が下がり
寒い一日だった
散歩にも出ずに家で過ごした

今週金曜日は今年初めてのきりえ教室
群馬展に向けて作品作りを初めないと
慌てることになりそうだ

昨年に続き郷土芸能を題材にしようかな

式三番叟(人形)と歌舞伎の一場面を描いてみた
うまく下絵づくりができるか・・

(2015.1.21)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

下絵と云われても立派な下絵ですね
作品はさぞ立派な出来栄えに、、、
完成が楽しみです

今晩は

本格的な切り絵ですね。
東京で展示会の時は行って見たいです。
昔はたまには歌舞伎座の天井桟敷から忠臣蔵を見ました。

おはようございます

うぅ~~~ん、ただただ見蕩れます
作品、楽しみですぅ~~~
下絵だけでも見応え充分!(#^.^#)♪ ♪ ♪

おはようございます

題材作りからですね大変ですね
素晴らしい作品が想像できます。

おはようございます

また切り絵でも難しそうな下絵ですね。
どんどんレベルが上がっていきますね

お見事!

大連三世さん
お寒うございます
寒くって 震えております
これが下絵なんですか?
ジージにはとても難しくって仲間入り出来そうもありませんです!
矢張り 見る側にまわります!

切り絵

晴天のそちらですがやはり、大寒を迎え気温も
ぐっと低くなったのでしょう、
歌舞伎の名場面をテーマに !
切り絵の素材にぴったりですね。

こんにちは~。

大連三世さん こんにちは~。
切り絵の元の下絵も素敵ですね。
切り絵はいろんなjig湯栂積み重なっているのですねぇ。

Re.

これはスケッチの状態で、これからきり絵にするための
下絵づくりになりますが
一番苦手なところで、挫折することもしばしばです。

Re.

Golfunさん
昨年から地芝居を観てますが、江戸歌舞伎はまだ一度も見たことがありません。
今年も11月末には、日本きりえ展が予定されています。
時期が来ましたら、ご案内いたします。

Re.

いかちゃん
こんばんは
このスケッチの段階までは、気軽に書いてますが
この後、きりえにするための下絵づくりが苦手なんです。
うまくいくかどうか。

Re.

Imaipoさん
これから下絵づくりに一苦労です。
一番苦手な作業です。

Re.

ヒューマンさん
ハードルを上げすぎましたかね。
このスケッチの段階までは割と気軽にできるのですが
きりえにする下絵づくりが苦手で、途中で挫折もよくあります。

Re.

湘南ジージさん
これはスケッチの段階で、これからきり絵にするための
下絵づくりに入りますが、これが大に苦手でうまく仕上げられるか不安なところなんです。

Re.

hohsi117さん
今日は一日中冷たい雨です。
いいお湿りかもしれませんが寒いです。
スケッチからきり絵の下絵づくりが苦手でいつも一苦労です。

Re.

筑前の国良裕さん
きり絵は版画にも似たところがあって、このスケッチから
版画の木版に相当する切り抜くための下絵を作ります。
この作業は私の苦手なところです。

こんばんは

芸術的なセンスがあり 古典芸能に精通されて
いて素晴らしい第二の人生ですね!

Re.

熊取さん
古典芸能は昨年からなんですよ。
まだまだ知らないことばかりです。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数