天平の時代へ 上野国分寺跡 ( 2014-12-08 )

上野国分寺
上野国分僧寺の想像図(パンフから)

国分寺橋

正門へ向かう国分寺橋

上野国分寺跡
復元された南辺築垣

七重塔の基壇 
復元された七重塔基壇

上野国分寺金堂基壇
復元された金堂基壇

上野国分寺金堂基石
金堂の礎石

天平の時代にタイムスリップ

発掘調査で新しい発見もあったと
地元紙でたびたび紹介されている
上野国分寺跡を訪ねてみた

資料によれば
天平13年(741)聖武天皇により
国ごとに国分寺を建立する詔が発せられた
これは仏教による国の安泰を図る
鎮護国家の思想による一大事業であった
現在の群馬県上野の国でもいち早く
その建立が行われ
全国的に見ても最大規模の七重の塔(高さ60.m)を持つ
国分寺が建設された
その後時代の変遷により衰退し
南北朝時代には伽藍もなくなってしまった

ここは今の前橋市と高崎市の接する地域で
近くには多くの古墳や
上野国府跡などの史跡が多くある

現在の群馬県庁は利根川を挟んだ対岸に位置する

(2014.12.8)


コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

いかちゃんも歴史探訪の会で近畿圏の古代を回りますが、その時を想像するってロマンチックですね。。。

最先端技術のはやぶさ2は更に生命の起源の謎を探索に行くんですね。。。凄い!

おはようございます

もっと発掘が進みいろいろと解ってくると
面白いでしょうね、いろいろな古墳群もあり
知人は好きで見て回ってるようです。

おはようございます

金堂の基礎石から想像し絵を描く
さすがですね

No title

国分寺の歴史って本当に古いのですね。
びっくりしました。
わが山口市のお隣の防府市にも国分寺があります。
まだ行ったことがないので、暖かくなったら出かけてみましょう。

こんばんは

奈良/平安時代は夢がありますね 奈良の
平城京跡に行ったことがありますがロマンを
感じますね

Re.

いかちゃん
はやぶさ2旅立ちましたね。
6年後が楽しみです。
過去に遡ったり未来を夢見たり
楽しいですね。

Re.

Imaipoさん
近年群馬県は発掘調査にかなり力を入れていて
先日の鎧をつけた人骨やその家族など話題の発見が続いています。
なかなか興味深いものがありますよ。

Re.

ヒューマンさん
この絵は私が書いたものではありません。
頂いたパンフレットに載ってたものです。
寒くなり出かける機会が減ると
スケッチブックの消費が上がります。

Re.

やま悠作さん
全国に発せられた詔ですから各地で国分寺が作られたようです。
上野の国はいち早く建立を手掛けたようです。

Re.

熊取さん
平城京は私も行ってみました。
平城京ほど広くはありませんが
上野国分寺もかなりの面積で、今はだだっ広い
空き地になってますが、発掘の成果で少しずつ
復元されていくようです。

おはようございます

昨日は今年最後の同好会!
中国文化研究会でしたが、残念!撃沈でした(;>_<;)ウ~~~ン
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数