• ホトケノザぺんぺん草(ナズナ)休耕地一面にホトケノザとぺんぺん草が広がっているぺんぺん草はナズナ(薺)のことでホトケノザとナズナは春の七草に入っているが実は七草のホトケノザはこの植物ではなくてコオニタビラコ(小鬼田平子)と呼ばれるキク科の植物でこちらもホトケノザと呼ばれるらしい紛らわしいことだねどちらも繁殖力が強いようで農家さんには嫌われてるようだ(2020.3.6撮影)... 続きを読む

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。