夕暮れ時の日赤病院 ( 2019-11-08 )

暮れなずむ散歩道
暮れなずむ散歩道

夕暮れの日赤病院
日赤病院も静かに夕暮れを迎える

膝を心配しながら短めの散歩
夕暮れを迎える病院がなんだかさみしく感じる

先週から86歳になる義兄がこの病院に入院している
あまり芳しい状況でなく来週には転院が決まったそうだ
隔日で見舞いに訪れているが
夕暮れ時のひっそりした病院を眺めていると
心さみしくなってしまう

(2019.11.7撮影)



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数